作者別: blog

cutting

 

植物の基本的なことをお伝えしています。

 

Categories: 未分類

Start online live &video

植物豆知識をオンラインで今日から始めました!

チャンネル登録してくださいね!

#星の王子さま #バオバブ

Categories: 未分類

第50回Truth

いつもご覧いただきありがとうございます。

春のお花見シーズンいかがお過ごしですか?

さて、いよいよ春ですね。きれいにサクラ(ソメイヨシノ)はじめ多くの植物たちが

花咲かせも咲き誇る時期で、また季節的にもほんとにいい時期です。

ただし、時代は様々なことが起こりつつ変化の激しいAIやロボット、多くの業界生きのこりをかけて奮闘している時代であることも

ありますよね。さて植物からシンクロした素晴らしい真実のお話をシェアさせていただきます。

これは年代構わず人間として生まれてきたのであればこの自然界の事実のこと、大人としてとてもためになるお話を

していきます。

 

春のお花見、サクラの時期です。

まずソメイヨシノからは「クローン」ですよね!?

えっ!って方もいるかもしれませんが(オオシマザクラやヤマザクラが良いらしい)の根元部分に、

育てたい品種のサクラ(穂木)を継ぎ足し、丈夫な木に育てる増やし方。
樹木だけでなく、病害虫に強い野菜の苗を育てるときにも使います。

接ぎ木や挿し木は、元の木と切り取った木が全く同じ遺伝子なため、「クローン」なのです。

そして見分け方
一つの芽から花が6個以上でると「とても健康」な木、
5,4個で「健康」、3個以下で「元気ない木」と評価されるそうです。
そして東日本の桜の方が元気であったという検証もありました

サクラのような花は根や幹に栄養を蓄えているから葉より先に花が咲きます。
梅やモモ、モクレン、ハナミズキなどもそうですよね。

ただこの時期サクラに人気を総取りされてしまうのも事実ですよね。なんでこんなにサクラのやつばっかり。。。ずるい。笑

そしてこれらの花はなぜ今の時期咲くかそもそもご存知ですか?

なぜか?葉がないので、ハチや蝶に花が見つけてもらいやすいですよね?
昆虫や小鳥に美しい花の色や香りで誘い、蜜を与えて花粉を媒介してもらうためです。

人間がきれいと思っている花の色と昆虫たちが見ているのは少し違ったりもします。

目について皆さんは詳しいですか?わたくしはカラーコーディネーターの資格を取るときに光と目の構造についてはじめ学びましたが、可視光で見えますが、紫外線などは見えません。ミツバチや蝶は紫外線を見る(感知)しています。

なので人間には白しか見えなくても紫外線でみると色がついていたりします。つまりみなさんの大好きな見えない世界のお話です。

この世界はほとんどがスピリチュアルというように見えない世界でできています。見えているのはほんのわずかです。

花には紫外線を反射する部分と吸収する部分があり、これをハチや蝶は花弁の模様としてみています。この模様こそが植物にとっては昆虫たちを

導き昆虫の体に花粉を効率的につける手段です。逆に昆虫にとっては花粉がある部分に導いてくれるのに役立つと考えられます。

これは紫外線カメラなどでわかるそうです。

つまりお花見で我々人を喜ばすためが植物の世界では春のこの時期本当の目的ではないのですね。

植物たちは蝶やミツバチなどの虫に花粉を運んでもらうために、きれいな目立つ色で花を飾っています。
いい香りを漂わせ、おいしい蜜を準備しています。そう人間のためではなく昆虫たちのためなのです。

そして植物たちは一斉に春に咲いてくれて人間目線でいくと、春に暖かくなってみんな一緒に仲良しなんだね!
とお母さんは子供に教えましたとさー」めでたし、めでたし。。。。

ってあほかって話です。

実は真逆です。実は人間界でも現在ビジネスでも必死で生き残りをかけて他社に負けない努力を日々続けていますよね?
実は今の時期はお花や植物も一緒です。というより今が一番の戦争の真っ最中のときです。
なぜなら短い花の期間に昆虫や様々な空中を舞うもの、風なんかもそうかもしれません。
これで花粉をいかに遠くに飛ばし、子孫繁栄をしていかなくてはいけないのです。
ほかの植物たち(競合)に負けないように必死なときなのです。自分のところにハチたちがきてもらわないと。。。。

そんな中、人間はかわいいね!!!きれいだねとお花に近づいてカメラをパシャパシャフラッシュを浴びせたり、
宴会だなんだで煙草をパカパカすっている愚か者もいるわけです。もしその人が吸った煙が
本人は気持ちよくなるかもしれませんが
人間のとくに体の未熟な子供たちに対してもそうですが、なによりその副流煙でだしているたばこの煙が花についたらどうでしょうか?アルコールも本来なら飲めばガスとなって見えてないだけで空中を、舞いますので花粉につけば…
植物からしたら商品やサービスに無理やり煙で泥をぬったりしたも同然です。ハチたちには売り物になりません。
蝶も昆虫もなんだこれはたばこくさいなといって近づいてもらえません。
ひょっとしたらそんな人がいたら植物から恨まれているかもしれませんよ・・・笑

しかも桜の花の時期なんてほんとに短い命しかありません。やっと一年かけてさいたのに、人間の興味本位で
宴会されたら本来植物、自然界からは最悪な生き物だと思われていたらどうですか?
もしその気持ちがわかるならどんなに美しても遠くから花を眺めているのがほんとは植物にとってはこの時期
ありがたいことなのかもと思いましたのでシェアさせていただきました。何らかのメッセージだと思っていただければ幸いです。

(靖国神社にサクラの木はずっとありますがサクラの花が開いたと同時にこれだけの人たちがいっきに集まります。)


とはいえ、この時期にお庭でサクラを眺めてお花見するのはとても気持ちいいものですよね。

そう!なのでわたくしは花が咲くころは空中を飛べる昆虫や鳥の勢いも増すと考えており

よし花見やるぞ!といって花見とはあんまり関係なくただ、お酒やおいしい食事をたくさんあつまってただ宴会のようなことだけ
したいおっさんおばさんみたいなのもいたりしますが
本当の意味での大人として花をただ見るのではなく、本当の意味で(花観)を楽しんだりしてみてはいかがでしょうか?

またハナミズキ、歌にもありますよね。

ハナミズキなどのきれいなお花に見えるのは実はお花ではなく

皆さんが花だと思って見ているのが、実は花ではないのです、と言ったら驚きますでしょうか?
花びらのように見えるのは苞(ほう)と呼ばれるもので、他の植物では、花びらを下から支える「がく」にあたる部分です。
ハナミズキの本当の花は、その苞中にある直径5mm程度の目立たない部分。
この中にたくさんの小さな小さな花が密集していて、順次開花していくのです。

つまりあれは苞(ほう)です。  ということで見た目だけでこの「ハナ」ミズキとなまえをつけてしまったひともすごいですが。。。

それが一般化されてしまいました。日本語の不思議です。ハナミズキと検索すればまず一青窈さんの曲なども検索に上がってきてしまいますが

これが真実です。
かわいらしい薄ピンクや白い花びらのような形をしていますがお間違いないように。キレイですしわたくしも好きですけどね。
アジサイや沈丁花、サルビアなどもそうです。

 

 

そして皆さんの中でも今お悩み多いのが花粉症なのではないでしょうか?

それはNASAが認めている観葉植物が守ってくれるかもしれませんよ!

 

ヘイフィーバー(hay fever)とよばれ日本語では乾草熱これはイネ科の花粉でヨーロッパに多く、
日本はスギ花粉です。そしてアメリカなどはブタクサといわれています。
ただどれもこれらの植物には含まれているのでどの地域でも気を付けましょう。
ただ動物たちには生きるための大切な草や植物であるのです。

 

また、1989年にNASA(アメリカ航空宇宙局)が発表した、2年間に渡り宇宙ステーション内の空気を浄化するために行っていたという実験の結果によると、特定の観葉植物には、空気中の二酸化炭素を取り除くだけでなく、ホルムアルデヒトやベンゼンなどシックハウス症候群の原因となる揮発性の有機化合物を除去する効果も認められています。 弊社グループでもあなたに合わせた環境よりよい観葉植物のご提案をさせていただいております。くわしくはこちらのブログ内にも以前詳しく書いておりますので探して下さい!

高い空気清浄力を持つ観葉植物は、NASAによって「エコ・プラント」と名付けられ、日本でも注目を集めています。

また春なので花のネタですがスイートピーで「赤いスイートピー」松田聖子さんの歌にもあって
素敵なお花ですよね。

 

ただご存知でしたか?もともとあの歌が歌われていた時は赤のスイートピーは存在していなかったのです。
じつはあの曲がヒットと同時に鮮やかな花を咲かせるスイートピーの品種が作られて話題になったのです。
つまりこの花をみることができるのは音楽業界、エンターテイメント業界、歌手の松田聖子さんのおかげという
ことなのです。歌のほうが先ってアーティストをしている人からすればうれしい響きですよね。ただ驚きです。そう

I will follow you!! 現代は特にいいフレーズですよね!❤笑

そんなもの存在しないのに大ヒットをさせてしまった曲です。

 

そして今人気がでてきているのはエディブルフラワー「食べるお花」ですよね

サクラやバラなどはみかけますよね。

ほかにもスナップドラゴン、パンジー、ビオラ、ペチュニア、ダイアンサス、ダイアナ、プリムラ
カレンジュラなどなど食べられるものが多くあるのです。

エディブルフラワーの担当もおります。ご相談あればお問い合わせより是非宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

そしてわたくしの本気のクラウドファンディングでのスタートアップがついに開始いたします。

3.11はじめ震災などにも大活躍!そして現代のニーズの高い政府も推奨するシェアリングエコノミー

AIRBNB,UBERのようなマッチングアプリです。そして道具を持っている方は今日から投資としても

利用できます。まずはこちらの説明と動画がございます。必ずご覧ください。

4月30日までです。購入型のクラウドファンディングですから購入者は少額でもそれなりの大きなリターンがございます。

こちらからおねがいいたします。https://camp-fire.jp/projects/view/68646?token=3oov2z8l


動画で補足説明を追加いたしました。(上記のリンクからおはいりください)
最後までお付き合いいただきありがとうございます。また更新していきます。

Categories: 未分類

第49回 revival

いつもご覧いただきありがとうございます。

変化そして進化についてブログを書きたいと思います。

今回のテーマは意識、強さを取り戻すという意味での復興にしました。

 

🌸サクラ🌸開花してますね(恵比寿)

東北の大震災 3.11を経て、7年目。

 

僕は今年も3.11の3:11 は福島にいきました。

今回は動画で現地より短い動画でお話しします。

毎年3月11日は個人的にいっております。なので実際の震災から6回目の3.11

皆さんがずっとかかげているまさに復興をしていることが今よくわかりますよね。7年毎年見ていればどれだけ変化しているか。

そもそもあの時、壊れなかったらそのあたり一面にできなかったかもしれない巨大なショッピングモールが今年オープン予定になっていたり。。。
そのあたりいったいもすごく整備され、ちかくに科学博物館と海のそばで大きな船なんかもある場所で公園やなんかスケボーやサイクリングでも
子供やペット、デートスポットのような場所に変わっていました。

以前はなにもなかった空き地のようなだれも寄り付かなそうな場所が復元ではなく復興していました。

つまり以前より進化しパワーアップしている状態です。

復元のみの場合は以前と変わらない状態で正常に機能することであろうが、こんなことにならなければ
こんなよい状態に変化していなかったことはだれがみても明らかなことだと思います。

 

そして今日はこの進化についてダーウィンの進化論をわかりやすく楽しく子供も喜ぶお話や
最近あった出来事、学びなどをシェアしたいと思います。

まずサンサンという今テレビCMなどでもやっているちょっと面白いCMをやっているIT企業のイベントに行ってきました。
いきなりシンクロニシティのお話をします。

何がよかったかってまず会場のセットアップ。

展示会場として皆が集まる広いスペース、カクテルパーティの場所や受付の場所一帯にはあふれんばかりの
ジャングルのような植物が豪華に
置かれていました。こんな盛大に派手に生の植物をセットしているイベントはなにかのガーデンイベントのようで
直感的に???と感じたので調べてみたらやはり以前からわたくしが前回やその前にもお伝えしている

代々木villageの運営会社 西畠清純さんの「そら植物園」がプロデュース。

詳しくはここで書かなくても以前の号のブログを読めばいろいろわかります。

まったくそういうコラボしていることも知らずに純粋に学びに行ったところでのことだったので驚いた。

こんなことがよく起きるんだなとおもいさらに、そしてシェアリングエコノミーの話題です。じつはこの講座はとっていなかった
のですが会場いったらつい目がひかれて聞いてきました。

皆さんも何らかしらアプリなどでいろいろ使っている人も多くなってきたと思いますし、わたくしも
モノをもたない派なので今は車のシャアリングはよく利用しており、部屋のAIRbnbはもちろん、サイクルシェアから
服のシェアリング、ビジネス用の部屋やいまはコワーキングプレイスなんかもそうかもしれませんね。
シェアをする文化は昔からありましたがやはりここにテクノロジーの進化とともにこうゆう形式のサービスが
利用されることはことは政府はじめ世界中で普及しています。

そこでシェアリングエコノミーのことについて協会の方や内閣府の方で働いている人たちのでシェアサービスについての
ディカッションがあったのでここで動画含めシェアします。

https://www.linkedin.com/feed/update/urn:li:activity:6380571055039307776

これからはBtoBよりも CtoCが主な収入の働き方の柱にもなってくるというお話です。


そもそも働き方改革のお話ですから未来がどう変化していきどう受け入れていくかはわたくしが
熱く語らなくても「そうなるよ」の一言しかありません。時代がそうだから。
そしてわたくしも以前からこのタイミング皆さんに是非改良版としていいタイミングなのでクラウドファンディングで
最高のシェアリングエコノミーのアプリ開発、運営をスタートアップで始めたいとかなり以前から進めてきました。
すでに構想はある程度準備は整ってきており後はスタートの資金面とさらに充実させたメンバーを募集しています。
くわしくはこちらを是非クリックしてください。
なぜ7年毎年震災の日に東北エリアに行っていたのか?動画付きで詳しく災害対策にも個人的に、Airbnbや、Uberのような、シェアリングエコノミーそして、投資として個人が収入を稼いだり近所との必需マッチングアプリです。
こちらをクリックして下さい

そして進化についてダーウィンはいいました。
最も強いものが生き残るのではない
最も賢いものが生き残るのでもない
唯一生き残ることができるのは変化できるものだけだ。
自然、植物の科学者、そして進化論者の名言です。
時代変化に刺さる一言だと思いませんか?

そして進化論の中でもキリンの首が長いのはなんで?これは子供にもよく話すお話ですよね
あんなでかいのに草食なので木の上の植物を食べるから。首の短いキリンもいたそうです。
ただメスからみたら木の実をとってこれないから嫌われてしまった。生存できなくなった。
そして長ければ多くのえさを取ってこれる。メスに餌をわけてあげられるから生き残った。。。

ライオンのたてがみはオスにしかないですが孔雀と一緒でいかにそのたてがみが勇敢だったり、豪華そうに見える羽
でメスはオスを選んでしまうのだとか。強いからとかじゃないんだなと思いました。だからこの動物の世界では肉体の強さはあんまり関係ない。そこが進化のポイントだった。いかにかっこよくみえるかだって。たてがみ立派だとメスに好まれる。

だってライオンの世界では狩りはオスではなくてメスがするんだとか。笑
コクホウジャクという鳥は尾の長さのみでメスにもてるかか決まるって。なんじゃそりゃって思いましたけど
実験で尾を切ったら全くメスにもてなくなったという。そしてまた尾をくっつけたらメスにモテモテになったなんて
なんて。。。それでもてないオスは絶滅していってみんな尾が長く進化したらしいです。
つまり変化に対応できるかどうかだけで生き残っていけるかのこのサバイバルは今だからというものではなく
どんな生態系におきていること。
グッピーといいう魚も上流とげ流によって(環境)によって全くタイプが違うのです。
捕食者が少ない池では大きく成長し、体の色も鮮やかになるが
環境の悪いところではあまり目立たないように生活しているため育たないという
いかにも人間社会のようですよね。
つまり世界から注目を集めたければ世界から注目されている環境にいないと成長できないということ。
日本は今年、来年再来年の2020までが一つのピークです。
アンソニロビンズのコミュニティなどでも語られていた内容のなかで、オリンピックの後の年のこと。
どうなるかご存知ですか?これはメンバーさんには動画で公開しています。

フィンチという鳥もくちばしが大小様々なのがいたが雨が多いと少ないで変わり、干ばつなどの環境の変化が
大きな口ばしへの自然選択となりガラパゴスなど口ばしのおおきなフィンチのみになったという。
そしてヒトもそうですよね。二足歩行への進化。サルのような(アルディピテクス・ラミダス)(ヒトという霊長類)
から森で木登りから
森を出て草原で食べ物を探し、道具を使うようにならざる得なくなって手が発達した。
食生活が充実すると高い知能として脳の肥大化頭がいかに良いかによって生き延びていった。
そして言語がうまれ言語をうまく操れる今でいえばプロモーターコミュニケーション能力の高いものが
トップにいった。イエスキリストなどもそうですよね。言葉を操るための脳力(頭がよかった)
そして川などで食べ物を探しやすく、サバンナで熱を放出しやすい、寄生虫が付きにくいなどの理由で
さるのような毛むくじゃらから体毛が退化したと。もちろん毛が濃い人も薄い人もいるけど全く生えていない人は
いないですよね。
そして退化も進歩である。つまりその環境に合わせて進化するためにその機能をなくしたという概念です。
ダチョウだって昔は飛んでいたが進化して飛べなくなった。羽が退化した。
モグラだって昔は目が見えていたが目が退化して今は見えない。必要ないから。地中で暮らすのに光がない空間で
光の反射で機能する目は重要ではなく、それ以外の感覚さえ研ぎ澄ませていれば問題はない。これも進化といえます。

ただ変化してきた。その代わり他の部分が秀でた能力をもつようになったといえますよね。

世界に名だたる偉大なの人たちもそうです。力だけが強かった、逃げるための脚力がほかより優れていたから、
ほかより歌がうまいから、ほかより顔がきれいだからトップにいくわけではないですよね?

ここにおおきなキーワードを埋め込んでおきました。よく考えてみてみてくださいね。
それでも幸せを求めるほとんどがそこにけっこう注目してしまうのです。
それは一時のことです。かっこいいからとか見た目がきれいだからとかはたしかにもてるかもしれないけど
あんまり長期で後世にのこるとなると全く関係ないことがわかりますよね。
なのに人は小手先テクニックに走ってしまいがちです。
どのタイミングその発信が行えるか、コミュニケーション的なことなのかもしれませんね。
ダーウィンですら時間がかかったとはいえ研究が認められ始めるまでにはかなり苦労していたそうです。
彼が蝶のように自由に飛べたわけでもないし、なんらゴリラ並みに力が強かったわけではない。
顔がイケメンだったのか?当時からしたらどうなんでしょう?わかりませんがただそんなことより
頭がそれほど悪かったわけではないですよね。もちろんある分野には詳しくても全部のことに詳しかったわけではなかったですよね。ただ本質的なことの研究をしていた。生物多様性という。
誰が正しいかではなく何が正しいかです。時代が変わればその当時はその変化に
対応するためにその人の言っていたことは正しかったから時代がそちらに向いたかもしれませんが、時代が変われば
環境そのものが変わるので絶対正しかったということはあり得ないのです。

だからあの時はこの時代だからということが
多かったりします。
松下幸之助が週休2日制を導入しましたよね。(しかもその当時大不況の真っ最中だったので
大反対されたのを押しのけてやったというお話があります。
(一日休養、一日教養)といったそうです。
いまやちょっと前まで常識化されてきました。いまもそうかもしれませんね会社ならこれからも週休2日ですか?

AIががいるのに?ロボットが働いてるのに?

しかし時代はかわりました。夜も働ける場所があり、土日が休みという習慣ですが別に働き方をかえれば3日働いて
4日収入を得るために仕事というものはしなくてもいい。週7で働いて、別に上手く休みを効率化するのも良い。ただこの時代に労働の基準が変わらなくてはいけません。

むしろ投資だけでやっている人もいるし、
いろんな肩書でいろんな時間でいろんな仕事をうけたり、ボランティアでやっていたりさまざまです。

選択肢は
今多様にありますよね。だから相手が週5日を求めていればいいですけどもっと働いても働かなくてもどちらでもいい。
どっちでもいいんです。笑 本人がそれが楽しいとか学べたり、そこでもやっていることや自分自身の価値が
感じられれば。今の時代。そもそも企業が以前のように雇用制度もかわりそもそも長期で運営できませんし。
副業OKなんて言って言ってますけど、あなたはその人の個性をそのものを買われているんですか?奴隷ですか?

副業といってるお仕事も楽しく、むしろやりがいがありそるからやっていて、真剣にやってるんじゃないですか?どっちがメインとかじゃなくて、大切な時間を、使って取り組んでいる仕事なのではないでしょうか?といいたいです。わたくしからするとしっかり能力があることが前提でのお話なので誤解しないでもらいたいのですが、
作業をお願いしてほかの人より2時間早く終わったんだからそれはあなたの脳力なんだからはそれ以外を無駄に時間を
過ごすくらいなら他より早く終了してもいいんです。ただあくまでこれはその依頼したことをこなして、むしろ
期待以上のものをだしていての前提でお話ししてますが、それ以外の時間を別の仕事をします!とか
AIRBNBみたいな他の必要としている個人に何かを提供することをしてあげてとかの時間にあてればいいし、
投資や勉強する時間にしてもいい。

今は多種多様に仕事も個人でこのシャアリングエコノミーからなにかの個人どおしで繋がってなにかモノ通しを交換してもいい。
そもそもお金を得て何かに使うのであって。お金の紙切れそのもの自体にはなにもモノとしても食べれるわけでもない。
むしろたくさんあったら荷物で重たい。情報化、デジタル化した方がいいし、別に資産として変えていて
何かあったらまた別の資産に切り替えられるもので所有していた方がよかったり。
クラウドファンディングもおなじでシェアリングエコノミーいったん個人たちが持ってる資金データを一旦まとめて
貢献できるサービスや商品として生み出し、それをここに還元しますよといった仕組みであるため
けして悪いものではない。なにか金融とかお金にたいしてのあほな刷り込みをメディアとかによって
刷り込まされている人たちが多いから世に中は少しおかしくなったしまったんだなといろいろ学んでいて感じました。

そしてわたくしのプランで少額からでも参加いただけますが、ただ、お金を寄付してくださいというものではありません。
サービスが始まったら投じた金額以上の価値がリターンとしてその個人たちには還元されますよという仕組み。
もちろんそのサービスがあったら世の中ぜったいいいよね!というのが大前提であるかもしれないが

例えば新人のアイドルのための資金集めにクラウドファンディングなどですごいお金が集まっているものもあるけど
アイドル好きな人たちの欲求が満たされるのかなとか思いますけどそのアイドルが何年かして
おばさんになってもアイドルだといって応援するのかな?とか
もちろんそれ以外の付加価値があるなら面白いと思います。例えば農業事業者限定のアイドルとかで
会場に入れるのは農業のスキルがある人だけで元気にしてくれるとかならいいかもしれないが
ただかわいいアイドルたちだからという理由で集まっている理由がよくわからないがこれも時代なのかなと思いました。

ほんとに世の中に必要だなと感じてくれた人だけにお願いします。

リンクの中やその他にも更新もしていきます。
進化論のように今変化していかなければいけません。そしてこのアプリ文化もまたテクノロジーとともに
変化していけるものにしていきます。
ただアプリはすべてデータなので新しい時代がきても時代がスマホじゃなくなってもそのまま次世代でも使える
想定で開発をする予定です。今は動画の時代からVRの時代、そしてその次に・・・

あとよく「サルでもわかる・・・」などとサルをヒトの下のように見ているような表現をしているような
本とかあふれていますし、よく、上司とかでそんなもん「サルでもわかるだろ」!とかいってるひといるけど
そもそもサルから人間が進化したと思っている人もいますが、サルからはヒトに絶対にならないそうです。
サルもヒトもチンパンジーとかも「その祖先にあたる」とこから進化したが適切であり別の動物であって
似ていても非なるものであるわけですから
ヒトのなかで勉強不足や頭が悪い人に対してという表現でこの言葉を使っている人がいますが、
そもそもこの表現を使っている人のほうが頭が悪いですよね。
だってサルじゃなくて「サメ」でもわかるだっていいし、「サイ」でもわかるでもいいわけです。
実際には読ませてもわからないと思いますし、
その動物にまず「言葉から教える方がどれだけ大変か?っていう話です。
これはサルが進化してヒトになったと思わされた刷り込み、教育をうけてきてしまったから何ですが、
サルがいくら進化してもヒトにはならないという科学的に証明されているようです。
だから「サルが成長して教えてもわかるわけない」が正解だそうです。(サルのようなヒトがいないわけですから。)種が違うのです。生態系で人間が一番上ではないように。
きっとなにかサルまわしのようなことを教え込むことはできるかもしれませんが。ビジネス書とかでは教育本とかで
そもそも教育者の立場(先生的なひと)がわかっていないんじゃないかとおもいました。子供に動物園で教える親もですよね。
使う表現としては進化論をよんでいての余談です。それでそういう本が売れていてそれを読んだ人もなるほどなー
と思っているのかもしれませんが、サルそのものというよりヒトそのものを理解できていないのことのほうがまだまだ世の中多かったりするのだなとおもいました。
正しいと思いこまされていたということですよね。学校の先生すら知らなかったり、教科書つくった文部省とか

私も進化論読むまではそう思っていましたが・・・笑

そして最後にわたくしのご案内として災害対策から投資効果、働き方改革によってシェアリングエコノミーアプリ開発を、クラウドファンディングにて皆様から募集しています、AirbnbUber.のようなマッチング世界版のマッチングアプリです。

 

こちらから動画や、詳しい資料、リターンも凄いです。ご覧下さい

追伸

私が新しく今年からオンラインでサポートをしているLEOとして活動しているLEOオンラインサポートを別の事業として始めました。

これは個人事業主や中小の事業オーナーなどの教育やコンサルをやっており楽しくメンバー限定に様々なコンテンツをご用意しています。

こちらはショートムービー集でたのしく学べます。

3月11日の前に21日間プログラムとして無料で皆様への奉仕として作成致しました。震災地域の方を元気にするのもまずは、みなさんが元気になってもらおうという願いから行っております

 

こちらからどうぞ

ありがとうございました。

Categories: 未分類

第48回 ENELGY is EVERYTHING

Thank you so much everything!

Happy great new year 2018

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。ご覧いただきありがとうございます。

今年は戌(犬)年です。そう!Dog yearです。

犬の1年。成長の速いイヌにとっての1年は人間の7年に相当するという意味。技術革新変化の激しいたとえ。

そうです。技術革新の年です。急速にItなどの進化、変化の年になります。

犬の短命の中でスピーディな成長をして行きます。ITなどの技術革新とも言われる用語と一致しています。つまり変化の年とともに成長の年でもあるのです。今年は言わずと知れた急激な進化の年になり、一気に溜めていたものが結果となって現れる年とも言われています。まさにsynchronityですね。ただ逆に今まで準備していなかったものは一気に下落し、常識といわれていたものや、すごいと思われたものが一気に落ち、まったく視野に入っていない無名のものが一気にトップ層に上がったりと様々な格差も急速に広がるとも言われているのです。それもテクノロジー(技術革新)がほとんど源流になっているわけです。

私は年明けから新年は富士山のご来光初日の出を拝みにいきました。

そして新年の瞬間は不二山(不尽山)富士山の語源ですが、尽きることのない生命力(エネルギー)を受けに不二山神社のご神木のそばで新年を迎えました。また(不死山ともよばれ)黄泉がえりや不老不死などにもいろいろいわれているエネルギーエリアです。 人が初詣などでごった返す前に除夜の鐘や深夜の神聖な時間にしかできないちょっと調べものも兼ねてですが。いずれ世の中に革命を起こします。というかわたくしが予言しなくてもおきます。公開は控えますが。皆様には気づけていないspritualの、メッセージをご神木から年末に受けました。また、私の気学(エネルギーの方位)によって活用しており、実は自らTPOに分けてコントロールしております。ちょうど方向性の直線状に富士山あたりがど真ん中に直撃していたのです。つまり恵みの方向とかいて(恵方)ですよね。

ちょうどお正月に関係していますよね。

だから適当に動き回っているわけではないのです。決められた時期に自分にとって大切なエネルギーを受けられる環境に向かい行動を起こし身に受けなければ、いいエネルギーを皆様に(放出)提供できません。よく

年末、正月は海外などの最高の地で優雅に過ごすとか、芸能人や有名人が…とメディアからの刷り込みを受けますがそのひと、(家族)がそれをわかった上でその地へ行っていればいいのですが、カッコつけや見栄(とくにいまリア充?とかインスタ映え?などどいう間違った情報を多く刷り込まされている者も多く、知らずにで間違った方位へ動くとその年に限らず大変なことがおきたりするものです。本当にすごい人たちは人が集まる場所にわざわざ変なエネルギーまで受けにそういう場所にはいきません。行くからには行ってますよとアピールしなければいけない理由が裏に合ったりするからでそうでないで行くのはただの○○としか言いようがないのです。

おみくじや占いなどもただいわれたまま信じていてはよくなくて世界を動かすトップや偉人と呼ばれる人たちがひそかに大事にしているものが星の動きです。ただし占いを信じるのではなく活用するのです。本当の因果応報です。

太陽と月のエネルギー(POWER)で活動できているスピリチュアルからよくわかりますね。

年末は東京は雪が降り、年明け。そして最高の天候に恵まれた初日の出です。新年の太陽のパワー。雲一つない青空と空気の澄んだ、活動力を促す富士山。そしてここは湖なので湖の水のパワーもうけて「逆さ富士」なんて言葉もあるほど美しく水のエネルギーも同居する場所です。

 

 

2018年1月2日の満月はなんと!!!19年に一度のスーパーブルームーンの日。実はものすごいパワーが今年はすでに宇宙から変化が年初めからみられる年でもあるのです。(実際海で撮った映像です)

 

ではここで初詣、(お守り)などのシーズンなのでそちらにちなんだお話をします。まずはお守りというのは日本では神社などでいただくものがあると思いますが、世界ではいろいろなパワーのあるものを様々用いますよね。例えばパワーストーンなどもそうですが、わたくしからは植物でお守りとされているものをお調べいたしました。

植物のお守りとしての一例としてですが
にんにく
バジル=女性の陣痛に効果あるとされています。
月桂樹(THE BAY TREE。アポロン、シェークスピアなどに関係します)
唐辛子(CHILLI)
十字架を唐辛子を枕におくる愛する人から裏切られない
サンザシ(HAWTHORN)
ヘンナ(HENNA)紅オレンジの染料
トリプルナッツ(THE TRIPLE NUT)
どんぐり(THE ACORN)
くまつづら(VERVAIN)
ココデマ(coco DE ma)
ななかまど((ROWAN)
ヘンルーダ(RUE)ハーブ
聖ヨハネの草(ST.JOHNS WORT)=HYPERICUM
四葉のクローバー(THE FOUR-LEAF CLOVER)
シャムロック(THE SHAMROCK)
琥珀(AMBER)死滅した松の木の化石化した脂
幸運の豆(THE LUCKY BEAN)
マンドレーク(MANDRAKE)
シダ(FERN)
マリーゴールド(MARIGOLD)
マジョラム(MARJORAM)
タイム(THYME)
夏咲き白エリカ(WHITE HEARRTHER)
ニガヨモギ(WORMWOOD)

などなどです。自然界のお守りとして世界ではいまでも民族や結婚などの儀式などにも利用しているそうです。

気(エネルギー)というものは雲りや汚れ、水の濁りように普通に生活していれば勝手に積もっていってしまうものですよね。
とくに自分がどうあれ環境が悪いところにいればいるだけ勝手に知らずにつもってしまうものでさらに悪いものが多いところはそれが加速しますよね。

もともと初詣の由来は氏神様とその年の恵方(吉方位)の寺社に参拝するという風習からきています。
病は気からといわれるほど。この気(エネルギー)をきれいに良い状態に保つにはまずは悪い気を払うことも大事なことです。

「茅の輪」の画像検索結果

「茅の輪」の画像検索結果

皆様は年末は茅の輪くぐりなどされましたでしょうか?12月31にに行う行事ですが、その前にはクリスマスのツリーの後は年越しの門松を用意して、お飾りつけをする。(門松は12月28日が最適日といわれています。ここでもわたくしの数字2と8の数字がでてきます。なぜなら∞無限大とか八は末広がりなどの意味を持ちます。

※12月29日と31日は飾り付けはしてはいけないとも言われています。
茅の輪くぐり(ちがやなどの植物を編んでいます)などを大晦日などに自ら行う行為としてやることが最適です。
門松も年末に備え、新年に神様を迎え、その場所に来るようにするための目印として松、竹、梅などの植物を基本としたお飾りを付けます。

No automatic alt text available.

そして初詣。年末に払ってから、よいエネルギーを受けに神社などにいきますよね。よくお守りとかおみくじ的なこと、絵馬に願いを書いたり、破魔矢などなど何かにつけて神様、見えないものに願いを託しますが、、、、ここで皆様に残念なお知らせです。日本人は特にです。ここではまだ話せませんがプレミアムの方にのみこちらは公開しております。
よーーーーく冷静にかんがえてみてください。にほんのお守りの風習なにか変だと感じませんか?
感じない人はどうぞ何も考えず今までと同じようにそのままをお続けください。

お守りそのものには全く効果がありません。なぜなら

ここではまだ話せませんが現在はプレミアムメンバーの方にのみこちらは公開しております。

また神社のお守りはいただいた別の場所でもいいので「神社」に返す
お寺でいただいたお守りはいただいた別場所でもいいので「お寺」に返すという基本のことをしない人もほとんどです。どっかにまとめてお正月に箱とかにぽーーいって!!!変だと思いませんか????

ただし、実際に神主さんなどにお祓いをしてもらったり、ご祈祷またはその地へ行って何かしっかりしたことをされている行いは全く別物です。これは神に精通する者から聞いたお話なのですべて真実です。ですが守秘義務上一般的な公開はできません。

伊勢神宮では神様の大神ともいわれる天照大神が祀られており式年遷宮として20年に一度改修などをおこないます。
これは何かというと気の変化という部分で20年もすると人間も動物、生き物は様々な滞る悪い気なども宿体されています。
これを時代の変化とともにさらに進化するために悪い部分は取り壊し、さらに改善をしつづけることでエネルギーの流れをよくするという意味合いが源流にあるわけです。

ただ元旦の初詣などで代々木「明治神宮」をフォーカスしましたが外国人含め、元旦なのにあり得ない人ゴミです。わたくしはこういうことに関しては普通とは同じような行動をとりません。富士山の後、車で通りましたがあの周辺明治神宮だけでなくあの周辺だけで大変なことになっていました。

人間がただあつまる同じ時間に同じ場所にいって本当にご利益があると思っていますか?もちろんまったくいかないよりは行った方が断然いいにこしたことはありませんが今までの常識を常識だと思わない方がいいです。なぜならあの場所には植物やご神木といわれるような高質な植物が多くいるからです。あの地にいるこそが本当の意味なのです。植物からのマイナスイオンとかパワースポットとかいろいろ言われますが何でもいいです。とにかく見えないエネルギーを新しい気持ちで受けることが大切なのです。なにかすっきりした気分になりますよね。あれはお祈りをしたからとかではなく、あの場所の植物たちに恩恵を受けに行っているのです。しかし

1月新年になった瞬間に神様は皆さんのお願い事を全国から今や外国人も含め世界中から一気に大量にまとめて聞く日に変わるわけですから。受け手側のことをよく考えてみてくださいね!!もし自分が神だったらどう思いますか??もちろん私は神ではありませんが、実は陰陽師の方やその筋の方とも交流が今までにもあるのでこういう記事を書かせていただいています。ただわたくしの場合は人間の部分ではなく、植物や宇宙(星)、自然界そのものの研究者でもあり、私の生きるミッションとしてこうした活動をしているわけです。

そして前回お伝えしたスピリチュアルツリーとして「もみの木」をフォーカスしましたが、
ご神木といわれる長く生きながらえているさまざまな樹にはそれだけのエネルギーを宿しているわけです。
神は木にある。(神は柱として数えられます)そしてそれはその気(エネルギー)にあることはお分かりいただけると思います。

(富士山近くに祀られているご神木)

ではなぜそのへんのところで生育するご神木と同じ種類の木はたくさんあるの「ご神木といわれる木」、長く
愛され、管理され、そして人間の管理者がなくなっても、戦争や大震災などが起きても今だ生きているのでしょうか?
それは一つに木なので(気)の流れが良い場所にいる。つまりエネルギー環境のよいところにいるからです。
特に起こった現象もその土地から少し離れたエリアなどでは建物からあらゆるものがなくなっていても
またまわりにある土壌はよっぽどその「木」だけ特殊な管理がされるために神の木として育つようにもともと植えられた時からそこだけ土壌自体が違うのでしょうか?
その木だけ雨が他とは違う量ふったり、太陽があたるのが他よりよかったり、風や雪がそこだけあたらないでしょうか?
違いますよね。長く生きてこれたのにも理由があるからなのです。

(鎌倉八幡宮の、倒木したご神木、大銀杏の今)

 

こちらの動画は正月が落ち着いた後、明治神宮に、寄りました。以前クリスマスのもみの木が神の木であると言うブログを書きましたが、実際に参拝しているものを見てください。

外国人もみんなで、一本の木に賽銭を入れて参拝しています。

日本の中でも一番と言われる明治神宮が木をおいているのが(神様)です。

単純に気の流れが違うのです。エネルギーのながれている環境そのものがちがうのです。
人間の世界もそうではないでしょうか?
良い王族や皇帝、天皇などのいるような環境で悪いところにいるのを見たことあるでしょうか?
そもそもそういう場所にいないのです。気の流れが悪いところ、または気の流れが悪い人間とは接しないことです。

12月23日の天皇誕生日には皇居へ天皇のお言葉を聞きに行き実際見てきました。ただ自慢とかそういうたぐいのものではなくなぜその地にそのタイミングで行くか?「行動」が重要なのです。

そして木もいつの間にか人間からこれはご神木だと意味づけされ神として称えられ祀られるようになったのです。

 

そこでわたくしはいろいろ皆様が忘年会や様々な飲み会やらで忙しいといわれるこの時期に無駄な忘年会をせず裏で調査をひそかにしておりました。そもそも日本以外では忘年会という文化そのものがありません。なぜかは

忘年会の記事はLINEblog))こちらのブログで紹介しました。よかったらご覧ください。

大変貴重な内容になっています。えっ!?いわれてみれば確かに!!となるかもしれません。

 

そしてもっとも貴重な内容はこちらよりお願いいたします。

プレミアムメンバーはこちらから

 

最後に本年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして最後に冒頭にお伝えした戌(犬)年(Dog year)

技術革新の変化の年。すでにこちらでもロボットを扱っており、さらにITにより、IOT、AI、ROBOTはじめ

ブロックチェーン仮想通貨といわれる貨幣の電子化。暗号通貨的なものが続々出てきて進みますね。ビットコインが急上昇して一時時は1ビットコイン200万円くらいまであがるとか。2012年あたりからは考えられない上がり方していますよね。これからたくさんまだまだでてきて1万種類くらいしかし残るのは10年後には様々な法律や時代背景から数種類銘柄のみに絞られれるとも世界のトップからの情報では言っているそうです。

中国をはじめほとんどの国がすでに現金を持ち歩かない時代です。日本はだいぶ遅れておりいまだ現金派というひともおおくたったの6%・・・

中国では98%のひとがキャッシュレスの時代です。今ではホームレスの人が自分のQRコードをもって恵みをお願いしたり

その他世界ではだいたい60%くらいのキャッシュレス化が進んでいます。オリンピックがある日本。。。これからこのキャッシュレス(フィンテック)が進みます。

現在日本ではビックカメラのような大手量販店や大手のみビットコイン対応などもしています。がほとんどの中小企業、小売店などなどでは全くない状態です。ただ実際使いたい人たちは普通のお店でそれを使いたいですよね。

外国人もたくさん日本に入ってきていますよね。これからさらにさらに増えていきます。そうもうすぐオリンピックです。それまでにはほとんどのお店がキャッシュレス化になってきます。

そして今回皆様に朗報です。私はあなたにとっての利益だけを常に考えています!そこで

通常のお店や店舗などでお客様を対応していらっしゃる方、海外の方が移動にタクシー使ったりしますよね。

いちいち現金でおつり用意するとか面倒です。一般的にレストランやホテル、店舗はじめすべての商売をされている方、一般的にタブーとされるクラブや風俗店などもどこでもすべて対応可能です。

様々な全業種様でキャッシュレス対応をされようとしている方へ

今なら限定でわたくしの方でなんと0円でキャッシュレス pay端末(通常95000円)を配っています。

そのタブレットから外国人はじめ日本人のお客様もただかざしてもらえれば即支払いにかわります。

よくクレジットを利用される方お店側ではよく3%~7%くらいをお店が負担していますよね。

そしてクレジット会社の場合お店側の入金は最速でも15日後~翌月末に入金になりますよね?

今回ご紹介するのはビットコインはじめあらゆる暗号通貨とよばれるもの、8億人が使うWechatはじめなど様々なペイメント(支払い)対応できるタブレットを無料でお配りしています。お店などに置いて置くだけです。またそれを使うのに通常月額利用料が毎月1000円かかるものもいまなら無料で1年間利用できます。

そして初期にお店側にはそのシステム端末導入費用が通常約10万円かかるのも今回なんとそれも無料!!

そしてなんとさらにさらにその端末からのご入金は15日もかからずなんと翌日ご入金!!!!

マルチ手数料通常15000円が初年度無料

さらに手数料も業界最安値というサービスを特別限定でこちらをご覧になった方にご紹介しています。(主要国の通訳も全てタブレットがやってくれます)

ここにはAMAZONや大手大企業がこちらの会社を支援している会社が運営しておりますのでご安心ください。

詳しくお知りになりたい方、導入をご希望の店舗や商売をされている方弊社は代理店としてお受付が可能です。

現在のキャンペーンは全体で1万台限定ですお早めにお願いします。。

こちらのお問い合わせフォームより

今年度は国民憲法改正 (国民投票制) 元号変更 10月の秋ごろにありますよね。

来年4月には天皇が退位され、皇位継承がされるために今年一年の動きがとても経済に動きも出ます。

政治的にも今年度は世界のトップ全部が会議のために東京に集まらなきゃいけない。
このために世界中から人が東京に集まる、世界の中心が日本にあると世界的に見てメディアが流されます。
そして東京オリンピック2020年、2022年大阪万博 リニア45年(建設業の仕事)
災害用のロボットはじめ様々な前回までのブログで紹介したロボットが続々リアルに出てきます。

これらのことも踏まえても決済(ペイメント)の部分がいやでも日本には必要になってくる年なのです。

そしてAIはじめテクノロジーの変化が「スピード」があり変化が激しいドッグイヤーであること。

これらの状況を踏まえて未来どういう風に変わろうとしているのかを逆算して今年2018年何が必要なのか?を

ふまえこちらの記事を書かせていただきました。良いお年を!

こちらのお問い合わせフォームより

Categories: 未分類

第47回 Spiritual TREE

いつもありがとうございます。

「宇宙樹」ってきいたことありますか?

イメージとして地球上では存在しない太古の昔1本の巨大な樹があったされています。天までのびているようなイメージで根は地中の深淵まで貫き
天上界と冥界とをしっかり結びついてるほどの樹で神々さえも住みかとしていたとされています。

この宇宙樹に関する文献はいたるところで発見されており、ゲルマン人、スカンジナビア人、シベリア諸民族も世界中心にそびえたつ聖樹の存在を信じていました。

この樹木が「もみの木」とされています。そうです皆様が大好きな「クリスマス」ツリーです。


シベリアのタタール人、ゴルド人、モンゴル人シベリアのやクート人、シャーマンなどと深い関係がある天とのつながりのある樹とされています。

また「もみの木」クリスマスツリーに意外な宇宙樹ならぬ神の樹すわわち、キリスト、クリスマスにつながるかなり貴重なお話を
synchronityとして皆様にシェアさせていただきます。スピリチュアルが好きな方は必ず最後まで読んでください。

もみは

北米のビタツアインディアンはすべての自然物に精霊が宿ると崇拝しています。

また奴隷海岸のユーゴ族は精霊の宿る樹に帯をまき、供養の鶏や人身御供をしばりつけた。

オーストラリアでは木を切り倒す前に樹に赦しを求め、なければ精霊が宿っており、大病になると信じていました。

アフリカバリカ族は樹木を切り倒す前に呪医者と相談して鶏と山羊を供えたりしていた。

スマトラのマンデリング人、はこの樹に棲む聖霊に語りかけ、精霊の樹に斧を当てれなかったり、

フレーザーは「精霊は樹と一体であり・・・と」かいています

またさまざまな神話の中によく登場する「樹」として多いと思いませんか?樹にまつわる伝説的な話とか・・・

降雨の呪術慣行でロシアのドルバドの近くの村では聖森とされるもみの木がでてきたり、
ヨーロッパの「五月樹、五月祭り」などでもみの木が役割をはたしていたり、スウェーデンでは聖ヨハネの日7月23日の前夜は清めるための一貫で若いもみの木が立てられるそうです。
またドイツの方のある地方でもハルツ山地の町では高いもみの木を囲って踊ったり装飾したりします。
またボヘミア、スワビワ、バイエルンなどでももみの木がいたるところのお祝いの日に登場します。

日本の東京「代々木」という町名

初詣などでも人気ナンバーと言われるほど明治神宮ですが、この場所を聖地と呼ぶ人もいるそうですが、もともと字からわかるように「木」が主体の町名が付けられたことは
誰でも察しがつくと思いますが、これももみの木とかかわりがあるとなっています。

明治神宮(MEIJI JINGU SHRINJINGU SHRINE

「代々木」という樹があり、代々木はモミの木を指すとの説です。

 

(代々木公園でクリスマスツリーのお飾り中Gardener)

そうです。この代々木そのものが「もみの木」とされています。

一応代々木公園、明治神宮あたり行きました木はたくさんありますが今はあまりもみの木は見当たりませんでした。。。

この辺はなぜか神泉とか神園とか少し行けば恵比寿とかの神の町名が多いなと…また表参道と言う地名ですが、神社などでは表参道は鳥居から神様を拝む拝殿や神様のいる本殿への道のことを指します。

 

クリスマスはキリスト教、「キリスト」の「ミサ」(礼拝)の日ということもあり、国内より海外の方がもみの木にまつわる説は多数見つけられます。

クリスマスのツリーといえば言わずと知れた「もみの木」ですよね。

聖なる日のお祈りの樹、装飾したりする大切な樹ですが
クリスマスツリーが生まれた説としては8世紀ドイツのキリスト教布教の伝道者がオーディン(神話の知恵、詩、戦い、農業の神とされる)の神聖な樹に人間が犠牲にささげられるのを
知って、もみの木に幼児キリストへの捧げものをつるすということからという説があります。

ただもともとキリスト教と深いかかわりというよりはドイツが深いかかわりがあるとされています。
また聖書の中にヨハネによる福音書「光は闇の中に輝いている。そしてやみはこれに勝たなかった。」
また「わたしに従ってくるものはやみのうちを歩くことがなく、命の光を持つであろう」となっています。「光の樹」として周囲を照らすもみの木がメッセージとなっています。
またグリム童話や子供たちが読む本のなかにも大きくて立派な木の代名詞的によく使われていたり、「しあわせなもみのき」というお話もあったりします。
子供たちがお祈りしたり、クリスマスやサンタさんにまつわる絵本やお話もたくさんありますが、クリスマスのツリーとして代名詞はやはり「もみの木」
なのでまつわるお話がちょこっと脇役のような存在からフォーカスをそこに変えてみると実は主役だったりするわけです。

皆さんも大好きなムーミン一家のお話にも登場します。しかもそこではムーミンたちは11月から4月まで冬眠します。その間「もみのき」をたっぷり食べて、また
棚に保存食としておいておきます。冬眠期間中、もみの木が主食ってことはムーミンはもみの木なくして存在すらしていないという極論にいたります。
またムーミンとはクリスマスを知らない設定になっていますがそのなかにクリスマスの話があり、の中でももみの木を囲って様々なことががよく出てくるのですが、

 

そしてこれを書いていたそのあと明治神宮から実際「代々木」にいってみたら、ここでもシンクロニシティが起こり、自分でもびっくりです。

 

まず代々木には世界的に活動している日本人のプラントハンター「西畠清順さん」が代々木Villegeという特殊な植物園の中にカフェやレストラン、ウェディングなど音楽との融合のイベントを運営するおもしろい植物園を運営されています。しかもプロデューサーはあの「Mr.Children、My Little Lover他」アーティスト 小林武さん

詳しくはこちらをどうぞ

私もたまに行きますが、いったらなんと!!「今、ムーミンのイベントをやっていました!!!( ゚Д゚)」

 

「YOYOGI VILLAGE WINTER WONDER GARDEN×ムーミン谷とウィンターワンダーランド」

15か所くらいにムーミンに関係する仕掛けが施されています。

またこの地は明治神宮から逆に表参道側に行けば世界ナンバー1といわれる庭師であり、アーティストであるガーデン業界では世界的な権威をもつ石原和幸先生の経営する会社があります。ガーデン業界ではとても有名な方で何度もわたくしも教室やイベントなどで教えをいただいております。

 

ムーミンやグリム童話、アンデルセンだけでなくヘンデルとグレーテルなどこれも童話の舞台は
先ほどご紹介したドイツです。

そして「森林浴」現代ではかなりの癒し効果含め浄化など大きな恩恵を受けているのではないでしょうか?
また「フィトンチッド」って言葉聞いたことがありますか?
「フィトン」は植物「チット」は殺すの合成語です。トーキン博士という人が付けた言葉で植物から見えない放出あるいは分泌されてほかの生き物を殺す物質をだす。
本来そのような意味を持っているそうです。

トーキン博士はニンニクやネギなどを刻んでおくと近くの原生植物や病原菌などの微生物が死ぬことを発見いたしました。
これは植物から悪い微生物を殺す揮発物質が放出されていることに気づき、この働きをつけたそうです。
これは微生物だけではなく、悪い虫がよってきたら追い払う作用や、葉や幹を食べられないようにする摂食阻害作用、植物を枯らすカビや細菌、また人間の体内からの
浄化作用し見えないところで助けてくれているわけです。けして植物は二酸化炭素だけを吸って、酸素だけを作ってくれているだけの存在ではないということを熱く以前に
ブログでおご紹介いたしました。(観葉植物が地球を救う)、また植物どおしが生長を阻害しあうのを防いだり、昆虫などから身をまもったりする多様な働きが目に見えない世界で起こっておりこれら大きな作用をしています。
さらにカビや細菌、虫には大敵でも人間にはプラスに働き、悪いガスを吸ってきれいにしてくれるので、病気を治してしまったり、健康面ではプラスに働いてしまう
さらに効用が高い植物には昔から漢方薬や肌に貼ったりして薬としても使われています。

よく森林浴をすると体が癒されたように感じると思いますが、科学的に検証されていますので、頭が活性化され動きが活発になったり、疲れやストレスがとれたりします。
そしてフィトンチッドは植物のどの部分からというと揮発性のものは主に葉や幹あるいは花などから放出されるそうです。
杉、松、ひのきなど森林の樹木は葉から、草木でも葉から大量ににおいを放出するものもあります。
また地下の根からも放出されます。またキノコなども菌糸を出して生長する過程で阻害になるものをフィトンチッドをだすそうです。
またトマト、キュウリなどの畑も毎年同じところに植えると生育が悪くなってしまいます。これは連作障害を生じるような分泌が地中に蓄積されてしまうからだそうです。

また落ち葉などにも腐朽の過程で分解物に含まれたりするそうです。

また精油(エッセンシャルオイル)アロマなども女性は好まれますが、木の本質、木の性格によっても左右されます。
いろいろありますが針葉樹の中で(もみの木)はどうかというと疲労回復に効果があって、もみの葉の精油には44%もテルペン類が含まれているそうです。ちなみに
同じ針葉樹の赤松が25%、杉の葉が15%となっています。
またレモンの香りのもとになっているリモネンはもみは23%という高い数値が出ています。
ですのでスピリチュアルの見えない世界ではなく科学的にほかの樹よりお祈りの樹としてではなく「疲労回復の樹」としても
もみの木は効果が異常に高いのです。
また夏の7月から8月がフィトンチッドが5倍から10倍ほど冬の時期より多いそうです。
また脳派にもおおきな影響を与えてくれ、緊張、怒っている、眠っているときの精神状態、アルファ波に影響を与えリラックスさせてくれるそうです。

モミ属は40種類くらい存在します。もみにはじまりトドマツのような針葉樹、これをアビエス油とよび日本では日本産パインニードルオイルといいます。
森のお医者さんともいわれ、人間の老化などにも活性させることで影響し老化を送らせ、若返りとしても検証されるそうです。
モミの学名はAbies 「とこしえの命」「永久なる命の源」からなっており、もみの木を象徴した由来があったのです。
もちろん人間だけでなく野生動物たちにも実は知らないところでかなりの影響を与えているすばらしい木であったのです。
また悪霊を払うなども含めスピリチュアルな要素もたくさんありますが
現代でそ体に異常があれはすぐにドラッグストアの薬で、病院でもらう直接副作用があっても抗生物質などによって治そうとしてしまいますが、

もみの木の自然のちからでいうと、インフルエンザの予防から
アトピー、気管支炎、鼻炎、やけど、骨折、歯痛などなどロシアでは研究結果が出ているそうです。
また食欲が増す、交尾意欲が増す、子宮関係、免疫力の少ない赤ちゃんや、母体にも大きくよい影響を与える樹としても実験で検証されているそうです。
またロシア人がきれいだと思う方はいますか?

これは世界的にも言われていますが
モミの水など美容にも大変高い効果があるそうです。ロシアではモミからのエキスをふんだんに浴びていたり化粧水代わりのものもあるのでキレイの理由にもなるそうです。

また口臭対策にも良いらしいという万能樹だったのです。

また、よく日本で使われているかまぼこの板

こういった食品の最高品質の殆どが、もみを使用しているそうです。理由は

かまぼこ板は通称”空板”(からいた)と呼ばれています。
かまぼこ板は製品になった時、かまぼこの水分を吸い込みます。そしてかまぼこの乾燥に合わせて水分を出し入れすることにより長期間一定の水分量を保ちます。これは木材の特性で金属、樹脂等では実現不可能です。これにより腐敗を抑える効果があります。
ホワイトファー(日本名 もみ  クリスマスツリーの木です)など

ホワイトファーは白くて柔らかく(水を吸いやすい)くせが少ないため最もかまぼこ板に使用されています。

原料が自然の木ですから、人間と同じで1本1本が違います。それぞれに合った加工や選別をしなければなりません。 木には樹脂分(ヤニ、シブ等)や、臭い、フシ、割れ、変色、腐りなどがあります。また含まれている水分量により伸びたり、縮んだりする性質もあります。かまぼこ板を作るうえで一番大切なのは選別(製品として適さないものを取り除く)ですから、いかに安心して使ってもらえる板を作るかに製造元は基準をおいているそうです。

 

そして最後に私が言いたいのは一言です。「捨てるな!」です

クリスマスの時期だけ盛り上がってフューチャーされる「もみの樹」様ですが、クリスマスの12月25日が過ぎればただの誰も目にもかけない普通のそのへんにある樹と同じような扱いにされてしまいます。

またクリスマスツリーとして飾り付けが終わった後はそのまま邪魔だから、ぽーーーいなんて言う人々も世界中数少なくありません!
だからこそ、クリスマスだけ楽しむ樹としてではなく、皆さんの生活スタイルそのものを密接に健康を改善、周囲の植物までも守るという守護霊ならぬ守護樹であることを
今日はシェアしたかったのです。

できるならどこかに埋め戻すとか飾りだけ外して違う形で生活の一つに取り入れてもらえたらうれしいです。もちろん他の木よりは何倍もの効果のある木と一緒にいるだけでキレイになれて健康になれるならかなり経済的な生き物ではないでしょうか?ペット達にも大きく、他の植物達にとってもメリットがたくさんです。

 

そして植物からのメッセージですが世話してくれた人物によって同調されるという(親近感をわく)ということです。これは植物にはどんな言葉をかけてあげたかで生長が変わるというのは皆さんも聞いたことがあると思いますが本当です。実際信じられないという方も科学的に検証されてもおります。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

クリスマスツリーをお探しの方は生花店より新鮮な市場からダイレクトにお届けするスターフラワーで良品をシューティングスターのようにあなたの願いをお届けします。


クリスマスツリーのTOPにはスターが飾られる「ツリー」モミの木はじめ特殊な植物、生花などギフトの対応から配送代行、ご要望に応じたご相談の等も受け付けています!素敵なクリスマスをお過ごしください!!

Categories: 未分類