皆さんは「Mars」火星が6月 夜 輝いておりましたがご覧になりましたか?

私は移動中見惚れるように真っ赤なstarを眺めていました。ほんとに神秘的でいつか人間が住んでるんだろうなと思いました。

th

宇宙法」今後大きく取り上げられてくるワードだと思います。

液体の水がなければ地球生命体はいきられませんですから気体から水と酸素資源を作りだすことが大事です。

火星でも放射線があります。
強い放射線耐を持つ中でも動植物の中で生態系の頂点はなんと「オオカミ」だそうです。
宇宙酔い」といって

無重力では自分の体重は感じないが 心臓は強力なポンプ作用によって血液を全体におくるが無重力だと頭部に血液が過剰に送られしばらくは頭が割れそうに痛む飛行士もいるそうです

耳のの内部にある感覚毛が耳石やリンパ液の動きで重力の方向を感知して平均感覚を保つが無重力では機能しない。また宇宙では背が伸びる。47センチ
血液濃度で赤血球を減らして血液濃度をあげないと宇宙貧血になるその環境に慣れてしまうことが戻すのが大変。健康のために
地球ではどこにいても1Gが重力でかかっている200本の骨と骨格つなぐ腱と筋肉で支えている。
無重力では必要なくなるので体勝手に怠け始める。

火星の表面重力は38% 1/3 なのでやはり長期でいたら体が勝手に退化するので常に運動習慣をつける仕組みを考える


健康を考えるなら宇宙船自体にエンシン力をかけ重力がわりにすれば対策できるらしいです。

宇宙で植物は育つ?

無人島いくならひとつだけ何をとよくいう質問にそれぞれが自分の好むものを

クリスチャンなら聖書とこたえるかもしれません!?

宇宙なら?NASA
宇宙ステーション370日 ドナルドペティ飛行士」のおすすめは植物

DSC_2043-1
『機械や電子装置ばかり金属の宇宙船で生活しているとき植物が小さな芽を出す様子をみると自分が生まれたルーツ、世界は植物があって生きていかされていたことを思い出させてくれると』答えた。そうです。


飛行士たちの心を慰めるだけでなく自分達の体の作りから食料を提供し二酸化炭素を酸素にかえ、呼吸があって生きている。宇宙ではそれができない。
空気中に適度な湿度をもたらしさらに水の浄化を行う。
たんぱく質やビタミンミネラル、糖質など必要な栄養分を摂取させてくれる。

たべものだけでなく普段無意識にのんでいるコーヒーやアルコールだってすべて原料は植物です。


宇宙船や惑星基地など外部環境〜遮断された 空間では生態系人間にとって絶対不可欠の存在だと認識できます


ただ、火星内部で植物を育てるのは容易ではありません。

ドナルトペティはトマトとバジルをもちこんだそうです
彼は古い下着を丸めてボール状にして表面にトイレットペーパーをかぶせて、そこに種を植え付けた。トイレットペーパーに2枚のガーゼの間にティッシュで水分を保持、
古着ボールは水の蒸留で温度が下がってしまうので外側をビニールシートで覆った。
これが無重力では空中に浮かびあがって風船のようになっていたらしい。
ただ2日で芽をだして、双葉を広げたが本葉が黄色く枯死した。

原因はひとつが水耕栽培による栄養不足そしてもうひとつが早速のびた芽や根が無重力空間ではどっちに伸びたらいいかわからななってしまったということらしい。
土は宇宙にはない。地球の土がいかに大切なものかを知る。また微生物の関係で持ち込みも禁じられています

植物にとっては重力が成長を決める
重力を感知して垂直に茎を伸ばし根は地下に重力側に伸びる光は成長の方向を導く。もやしは暗闇でも上に向かって伸びるがただ、重力の反対に伸びている。つまり重力をもとに植物は方向を決めているからです
平均石』と呼ばれる小さな石が重力を感知する細胞でこの()が重力に引かれて方向を決めている植物の(意思)だそうです。笑
重力感知した植物は重力屈性により、葉っぱや茎は重力の反対に根は重力側に伸びる生き物です。
blog
以前にかきました。よかったら探してみてください。


宇宙ステーションの場合照明に向かって茎はのびるが根は重力ないので上下を認識できず枯れる。つまり普通では地球のように植物が育たないため食料確保できず人間もいきられない。
現在は宇宙農業の分野も研究が進められている。
重力の少ない場所で植物を育てられるかの研究でシロイスナズナなどの成長の遅いもので根は天井からの光、指向性にたかいLED照明などをつかい植物に『上』と『下』を教えた。
根は水分、栄養分を求めてよじれたり、地上以上の動きも見せたなど
宇宙ステーションでは
成長の早い野菜をえらんで栽培実験したらレタス、ふだんそう、ラディッシュ『だいこん』、白菜、エンドウ豆などが成長した結果あるそうです

人類が全体で宇宙に目を向けている今後さらにこの分野はどんどん進んでいく分野だと考えられます。植物にとっても宇宙空間で健康的に育てる条件が整えばあらゆるジャンルの食材がこの分野に注目することでしょう。

真っ赤に輝いたMarsが今はなにもないですがいつかGREENに輝くかもしれませんね


まさに無限大のグリーンの可能性を秘めたINFINITY∞GREENです。