25回 edible Flower

エディブルフラワー(食べられる花)世界

4月 春  桜のシーズン

DSC_1700

桜の花って可愛いけど食べれんのかな?

桜餅は美味しいけど葉っぱは桜の塩漬けだけど花は使ってない。k226px-Sakura-mochi_001

関東と関西で若干違うらしいです。

日本国内では「花を食べる」と言う行為は、あまり馴染みがないのですが、実は西洋では食べられる花のことを「エディブルフラワー」と呼び、料理の彩りに使ったり香りづけに使ったり等されています。意外にもビタミン豊富な種類があり野菜や果物と同じ感覚で食べることができます。

03

花は五感で楽しむことができますので、食べられる花/エディブルフラワーで視覚や触覚・嗅覚で堪能してみてください。

【食べられる花/エディブルフラワー定期購入や仕入れご希望の方へ】

食用花/エディブルフラワーの取り扱いをお考えの業者様、

食用花/エディブルフラワー定期購入をお考えの業者様、

食用花/エディブルフラワー仕入れをお考えの業者様、

卸対応させて頂いておりますので、下記よりお気軽にお問い合わせください。

順次ご対応させて頂いております。

お問い合わせ

 

エディブルフラワー種類

食べられる花/エディブルフラワーの種類は?

・スナップドラゴン(キンギョソウ)

・パンジー

・ビオラ

・スイートピー

・アリッサム

・ノースボール

・サイネリア

・フキノトウ

・ベゴニア

・プリムラ・シルキー

・プリムラ・マラコイデス

・ダイアンサス(ナデシコ)

・プリムラ・ポリアンサ

・菜の花

・ワサビの花

・プリムラ・ジュリアン(バラ咲き)

・さくら

・ストック

・矢車菊

・ナスタチューム

食用花・エディブルフラワー購入

どんな花でも食べられるの?

基本的に花屋さんなどで販売されている花は観賞用で栽培段階で農薬や鮮度を保つための薬剤散布されている為食べることは出来ません。エディブルフラワー/食べる花として特別に栽培されています。また、花には植物の性質上毒性のある植物もありますので注意が必要です。

農林水産省ホームページにてエディブルフラワーについての記載がございますので、是非ご参考になさってください。

農林水産省

エディブルフラワー参考レシピ

cookpad/クックバッドへ

参考レシピ集

エディブルフラワードレッシング

「添加物を一切使用しないオーガニックスタイルのドレッシング」

ドレッシングの素材にもこだわり、精選された食用油とりんご酢を主成分とし、通常のドレッシングよりりんご酢の割合を増やしています。

酸味をやや強く仕上げていますが、油を控えめにすることで健康志向のドレッシングとなっています。

お花のドレッシング/エディブルフラワードレッシングの塩分量は市販のドレッシングの25%~50%程度を実現。

減塩を実現できたのは、余計な味付けや添加物を使用していないためです。

62682945fb027f2ee95e5e9d8e2d9ab5

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。