cell

いつもご覧いただきありがとうございます。
もうすぐクリスマスそして年末と平成最後の年となり新たなるスタートになりますね。
今年度はもちろん寒い日もありますが12月?というほどすごく寒いという感じでもなく全体の気温が上がっているんだなと肌で感じられます。

また自然のことについて実際に体感できるようにいろいろ庭園といわれる植物が多く、しっかり管理されている場所
また観光として海外の方にも興味が高い、日本の文化も学べる「城」そして隣接する庭園、跡地となっている公園(公園といってもそのへんにあるようなブランコとか滑り台、砂場があるような場所ではなく国が管理している、自治体が、また民間が復元までも考えて維持管理している場所、大名が外敵から守るためや国として、また自分たちのブランドとしての場所。)です。
皇居も城址はほとんど公園となっていますし、必ずと言っていいほど設備そのものがこういった場所の公園、庭園は違いますよね。
私が回った場所を多くの方に共有し、またなぜこれだけの海外含む素晴らしい施設や文化をこれからオリンピックなどで
訪れる海外の方たち、また自然界、動物などの環境問題などにも多くの価値があると考え皆様に人生をかけてご覧いただきなにか感じていただけるように開放しています。ただ実際は自分の目で肌で脳に体でその場所に行っていただき、体感してもらうことを目的としています。
なぜならオンラインでは肌で感じていただく自然の本当のパワー(エネルギー)を得ることができないからです。
今はこうしたyoutubeなどの動画などでリアルに知っていただき共有が簡単になりました。

最近城やこうした映像を撮って回っているとオーストラリアでバックパッカーとして旅をしていたころをよく思い出しました。
あの時も旅に出るようになってからビデオであらゆる撮影を行っていました。
今のようにスマホもなければ高性能のカメラも保存容量もありません。だから大変だったことをよく覚えています。
メモリーに保存できないときは何を残して何を捨てるかなどの多くの決断も多かったです。ネット上に保存するなんてありませんでした。
インターネットだって光の回線やwifi、そしてyoutubeに並ぶ様々な動画サイトやfacebookやinsta,twitter、LINEだっていまは動画が簡単に上げられる。
今のように簡単にオンラインに上げることも、サイトにsnsに写真をのせることも以前は大変でした。
あのころから個人的に自分はまだそうしたテクノロジーがないころからそんなことやっていたり、そこに音楽をのせたりもしていましたから、おそらく自分はほんとに好きなんだなとこの歳になってから改めて確信しました。

この業界で仕事するようになって約10年やってきましたがあらゆる時代の変化もあり自然のモノを扱うといっても こうした時代のテクノロジーと向き合いつつ、また地球だけではなく他の星のこと、植物からの酸素のことや二酸化炭素、
そして生物が生命活動を行う食事そのもの。肉や魚もたどれば植物を食べているものを食べている植物連鎖にほかなりません。
今の人生100年時代というだけあって100才以上であっても何もおかしくはない時代です。
現に先日わたくしの祖母が100才でなくなりました。
すごいなと今は感じるかもしれませんがもう少し立てば別にすごいことではなくいずれ100才でもそんなに若くして亡くなってしまったんだねいわれてるかもしれません。

だってあくまで平均値です。1歳で死ぬ子もいれば200才で死ぬ人もいる。すると間をとって100才。
150才くらいが多ければおのずと先が見えてくると思います。
しかし長寿が悪いわけでもいいわけでもない。苦しんでいる時間がながいことがよくないと思います。例
えば病気で不健康でやりたいこともできずに惰性で生きていたり、毎日、汚いような環境や周りにゴミのような場所やそういう類の人間が多いような環境で生活しなければいけないような先が見えないなかでただいきてるような状態がよくないのです。ただ生きてるというよりただ生き(息)してること。
社会にとってこれからAIやロボット、スペースシップで他の星にいくこともできるような時代にただ息しているのがよくないのです。
全く今とは世界が変わるからです。
どうせなら生きてる時間が長い方がいい。今本当に自分は生きてるんだなって実感できている時間が長い方がいい。
たとえ若くして命がなくなったとしても幸せな人生だったと言えるのではないでしょうか?
だから長寿がどうかは関係ない。無駄な時間を過ごしていると感じていない。毎日充実した時間が過ごせることが
それには健康であることが一番です。健康でい続けることにはお金がかかります。自分に経験させてあげることも、誰かに貢献したり、社会のために貢献することも。
最近手術をしたり自分の悪いところをなおしたり、また健康は意識していても体調不良で体が思うようにいかなくなって
その時のなんとも無残な時間を過ごしました。まあそれはそれは振り返れるとても貴重な学びの時間であり改めて反省と同時に学び、感じ取りました。

生きてるんだなって。病気で苦しんでいるのは健康であることが当たり前だと思っているから苦しんだと。
もし毎日体調がわるかったら苦しまないのではないかと。また病気だとわかっているのにこのままでいいのだといってその病気の状態を維持させようとしている人間も今は少なくないことも知っています。
そこでゆっくり休むことと栄養をとること、自然の良い空気の環境に行くこととそして何より笑うことです。
笑いの処方箋というのがあるように、人間の体はがんや様々なキズやウイルスまでもを自己治癒力で癒してしまう程
実は神様からいただいた特殊な生物であることはご存知だと思います。
マインド(脳)がなぜこれほど動物の中でも発達しているのかは薬のようなものを調合したり、癒しやその技術的なことで直接治す医療サポートができたり、知識や知恵そのもの
栄養価の食事のモノを生み出したり、何よりもともと備わっている人間の細胞のパワーと脳の働きです。そして笑うのは快の波長で脳を通じて体を改善する効果があります。
だからマントラを唱える(アファメーション)もよいです。が笑うことがそのへんの薬局で売っている薬屋さんで買う薬よりも改善が早かったりもします。

スピリチュアルの世界では当たり前かもしれませんが肉体年齢と、精神の年齢、これは先ほど100歳時代といったことにも
かかっているキーワードなので省略しますが、わたくしは「精神の年齢を高めることを学ぶ時間が必要な世界」に住んでいるのだと考えます。
だから決して人間は学校の勉強の学びをするために、またお金の稼ぎ方を学ぶため、様々な語学を学ぶために、スキルを身につけるためだけに生まれてきたのではありません。精神の学びとこの星の進化のために人間は作られたのです。
そこで大切な資源は人間が良い環境にいること。それがこの星の自然環境を整えることです。これはほかの動物たちにはできません。
でなければ恐竜や様々な動物が過去には存在していたものが絶滅しますか?龍とかだって架空とされていますがほんとにそれを信じていますか?
ではなぜ過去の人たちはそれを空想できたのでしょう?しかも同じような形で同じような生態としてです。そもそも人間がイメージできるのは何らかしらの情報があるから
描けているのです。今はないものでもイメージできるものがいずれかまたは過去にあったものの類似するものしかイメージができません。情報がないからです。

年だけ重ねても精神の年齢が低い人はよくわかります。それはお金を持っている量ではありません。
精神が低くてもお金を持っている人は現代はたくさんいます。
ポイントはそこではないのです。ウォーレンバフェットやビルゲイツ、スティーブジョブスや過去の偉人たちがなぜすごいかは
そこだと思っています。精神界の(スピリチュアル)のことも学んで実践しているひとなのです。
イエスキリストもそうかもしれませんし、いくらビジネスを学んだり、how toだけを学んでもいずれ時間とともに
わかる人たちにはわかります。お金ぎらぎらしている人たちの中でもすごい人とそうでない人。
だから今の僕がこれをいっても何の説得力もないと思いますがいずれわかる日が来ることを知っています。

今を生きることは大切なのですが、ただ与えられたレールの上を走っているのではなくよろけながらも調整し続けていかなくていけないのです。そして誰かに敷かれたレールから抜け出すことも時には必要です。
それは以前よりもましてです。テクノロジーがあるからです。
少しすれば子供が既にスマホよりもハイテクなもので一瞬でコミュケーションをとり、空飛ぶ車や乗り物にのり移動し、簡単に他の星に行き来する時代が来ます。そんな時代が来ることがわかっているということは変化も早い時代にいます。

テクノロジー第4次産業とか色々定義されていますが、シンプルにITがどうとかロボットがどうとか、AIが宇宙船がとか異星人がどうとか言ってる次元の低いはなしではありません。もっとすごいというものがこれから出てきます。これらだけで終わりだと思っていますか?
この変化がどこかで急にぱたりと止まって変化、進化しなくなる日が来ると思っていますか?その方がばかげていますし
その方がおかしな話です。そう考えているいるひとがいたらその人のほうが精神異常者です。過去と同じことをしていて違う結果がでるなんて。
ひょっとしたらわたくしのような人間をそう思っている人もいるかもしれません。ただそれで今はいいと思います。
ただ逆から考えれば時間がたてばわかります。物質界そのものだけの話をしているわけではありません。
なぜここにきて歴史ものの映像を出しているのかもこれも気づけている人とただ、この人はお城とか植物が好きなんだなーという風にしか見れてない人の違いです。ちなみにお城が好きな方は凸版印刷が各地域の自治体に資金提供されてつくられているアプリで

「street museum」というVRアプリがあります。登録されている日本のお城や世界遺産のような施設であればそこでアプリを起動すると無料でガイドや映像がVRで楽しめます。通常ガイドを頼むと2000円くらいすると思いますがこれをアプリで無料利用できます。しかも多言語対応です。(androidもgoogle playから最近ダウンロードできるようになったそうです)

 

ピーンときている人しかわたくしも付き合いたくないですし、ただ息してる人間ではなく生きてる人間と接している時間が大切だとおもっています。
教育のこととか色々ありますし、自己重要感のニーズ(6ヒューマンニーズ)が働く人がいることも、自分がそうなっているときがあることもしっており、未熟であることも。ただそれはそれでいいと思っています。
これから長い寿命だというような時代に今完成してしまいすぎてる方が逆に怖いくらいです。
あなたの使命(ミッションは何ですか?)
使命も見つけられずに自分とは何のために存在するのか?
なにをしたら自分は一番自分を喜ばすことができますか?
少し考えてみて是非、頭の中だけではなく、だれかとシェアまたはオンラインで公開してみてください。

(偕楽園 人生楽ありゃ 苦もあるさ 水戸黄門の琴の音を入れてみました)

今日は人間に備わった細胞についてのお話しでした。また次回お楽しみに!!(動画はほかにも多数あります。チャンネル登録してみてください)

 

クリスマスフラワーギフト、ツリー、お正月用の門松、お飾り、お花などちょっと変わった植物でも何かご要望があれば是非ご相談ください。

私のほうから様々なご紹介をしています。またこの時期の生花店様への買い付け、配送代行等もやっています。

  詳しくはインフィニティグリーン グループ  こちらから

Categories: 未分類

life

いつもご覧いただきありがとうございます。

いつもより暖かい秋だなと思いながら書いてます。

今年は関西の震災から台風災害の支援も兼ねてまた紅葉期の美しい秋ということもあり

京都、大阪、兵庫、滋賀の関西方面

そして長野、石川の金沢(兼六園)、三重の鈴鹿から伊勢、名古屋 、静岡 富士などを回りながら鎌倉、横浜、と東京に戻りながら

仕事をこなしていました。

まず関西の災害処理についてですがほとんど自治体の方でまだ進んでいなかったり、勝手な情報が出まわっていたりでした。

自然災害について

地震や天気、自然界、植物の研究と月や星、宇宙空間あわせて重力のことなども学びながら過ごしていますが、AIやロボットの社会、まだまだ言えない極秘情報などいろいろこの世界にはあるんだなと思いました。
そして実感もした不思議な数週間でした。

ここで冬に入る前に皆さんにお伝えしておきます。どんな木材も燃料にできて煙が出ない薪ストーブあったら便利じゃないですか?

薪というのはたいてい薪とする木の樹種が決められてしまいます。しかし

あるんです。国内メーカーで世界的にも特許を取っています。無煙薪ストーブ。煙が出ない、薪の種類を選ばないストーブ

興味があったら見てください。こちら薪ストーブ

 

私たちはガーデン事業者がやっていますので燃料がフリーエネルギー

∞インフィニティ(無料∞無限)自然資源(グリーン)エネルギーにできないかと動いています。

 

 

そして何度もご紹介していますがRENT プロジェクト(マッチング シェアリングエコノミーサービス)

 

災害があったらこれがあったら便利です。これはシンプルに便利以外の何物でもありません。

この時期DIYする方には最高です!

どこかにドライブでお出かけしたら急になにか道具や機械が必要!なんてことありませんか?

これから寒い時期必要になります。チェーンや除雪、それらに関することや、マシン、エンジンは凍結に弱く突然の故障の原因になったりもします。雪シーズン楽しいの裏側に潜む危険も多いのです。

そんな時これがあれば・・・「RENT」 

スタートアップのビジネスパートナー募集してます。急いでください。

投資家も募集してます。

早くしないと先行者の投資家の方は優遇されます。
そして今だけです。投資できるタイミングや期間も。。。

lifeがあります

あとでやっぱり投資したかったは無効です。今動ける方是非連絡ください

 

なぜこんなことを書いているのか?

あなたは「ハープ」はご存知ですか?楽器ではない方です。テスラが関係しているものです。

またテスラは無限の自然フリーエネルギーを開発していたともいわれています。

無限自然エネルギー(フリーエネルギー)まさに「インフィニティグリーン」エネルギー。。。

これはある筋の情報で付けられている名前です。が本当は・・・・

ハープやそういう類のものは巷ではそれが良いものとしてだけではなくなぜか悪いものというような情報発信、認識や人類に恐怖をもたらす兵器のような言われ方、利権が関係してるなどともありますが、

そこが賢い人たちが公の理由にしないことでもあると思います。

 

どちらにしても人間が付けた名前とか根拠とかルーツとか最近twitterで漢字と英語の語源をいろいろ上げていますが

正直日本語のとくに「漢字」はめちゃくちゃです。これからの日本の教育に子供たちに覚えてほしくないとも感じてきました。(自分の子供はいませんが・・・)

サルから人間が進化したわけでもないネタを書いたらそれが他の人がyoutubeで取り上げはじめたり、

自然災害のこと書いたらそれらがそのあととりあげはじめたり・・・

世界中の有名な特にアーティストという方の多くが「グリーン」を基調としたアイテムや外装をまとうようになったり、使いだしたり一体何が起きているんだと不思議に感じたりするのですが・それがリアルの引き寄せ、そしてRASなのかとも感じています。

リアル世界とスピリチュアルの世界

なぜ今これが起きているんだというリアル世界となぜ思考とは違いこうならないんだというスピリチュアルの世界(無意識や精神)と肉体のことについて・・・

僕は自然界を通してそして39年間の年月を通して体得したものがあります。

エネルギーとこの世界には肉眼では見えない微生物といわれる世界。そしてその重力との関係

肉体と魂など・・・・オカルトチックなことを書くつもりは今回はありません。

 

ここからは〇〇した方だけの話です。まず視覚という感覚のみに頼っている方はここからは読まないでください。

意味が理解できないと思います。ここまでの文章もそう感じている方もいると思います。

 

もし神といわれる存在の言語(コミュニケーション)というのがあり知れたら・・・

宗教などでも神といわれる存在の言語や聖書や象形文字からなる

我々人間が普段コミュニケーションとして利用している言語ではありません。

犬や猫、鳥など動物の言葉がわかる方いますか?何か声を発していますよね。

ただ声だけでなく全体のしぐさ行動からのジェスチャーなどで我々は動物のコミュニケーションを判断します。それはできますよね。かわいい顔してわんこがえさを欲しそうに近寄ってきたら、何らかのポーズをとったら・・・あっこれがしたいのね!と

声が出ない人は手ぶりや口の動きで判断しますよね。手話というのもあります。点字というのもあります。

植物はどうしますか?voiceというものを発しませんがコミュニケーションしないと思いますか?

僕はコミュニケーションは動物より多くのコミュニケーションをしている生き物だと感じました。

理解できない方はここで×ボタンを押して閉じてください。

すべては書けませんが自然と繋がることで現象として自分に現れる(リアル世界側で)なにか不思議なことがずっと気になっていたんです。

文字というものでは伝えきれないので書けませんが。。。

ヒトとしての役目はAIなど脳となるものからあらゆるテクノロジーを作り出し高等生物で生態系の頂点にいるようになっていますが。

それは人が生み出したテクノロジーが利用できるからなんですが。昔は火でした。槍とか剣とか鉄砲とか。なにかを生み出す。

手や足はほかの動物にもありますが脳の使い方鍛え方次第がヒトとして存在価値 武器としてのものが多かった。爆薬とかもそうかもしれません。

しかしそういったものが一切使えない状態になればどうなのでしょうか?

動物としても植物でも食中植物の大型のものというものなど人間の生身の力では絶対に勝てないもの生物の数の方が多かったりします。人間をみてただの肉の塊にみえる動物もいます。

我々は先祖や先人が気付いた(築いた)中にいます。

逆に言えばその延長戦でにいるので産み出す(create)生物が既に産み出された延長の中に今いるのです。

 

その言葉を使い、その先人の法律のルールの中で生き、そうでないものはそうなるように強制される世界にいることは理解できていますか?

なぜ人間は食べるのですか?えっなぜ今それ?と思われる方もいると思います。

しかしすべてはつながっています。

しかし今日はここまでです。これ以上はいろいろ知ると防御が必要になることを学びました。

いくつかの動画を見てくださいね。

最後に笑い話ですが、よく今はカメラが発達しスマホやタブレットまたさまざまな高性能なカメラを持ち歩く方やそのプロの方も

非常に多いですよね。snsなどの投稿も簡単にできますから。

皆さんは世界でも使われている(特に日本人に)ですがはカメラを撮るときに「ハイ チーズ」の意味わかっていますか?

旅先で様々なスポットを回りながら見ていてふと感じたのです。景色や子供連れの家族、老人の団体さんまでどこもかしこも

「ハイ チーズ」「はい ちーず」と。。。

この年になって意味不明でしたがその直感は当たりました。このハイチーズの意味知らないで使っている大人多すぎです。

日本人ですが。これはフランス(チーズ大好き国)がsay cheese とカメラを撮影する側の人が言います!

すると言葉の通り撮影される側の人(達)がcheeseという。すると口の動きが発音上スマイルする形に絶対的になるので使いだしたとのこと。

これが世界に広まった。しかし外国人で観光できている人達で言っているのはほとんどみかけないがいても理解できている。写される側もそろって[cheese]という。これは正しいが日本人で「チーズ」と集合写真でうつされるときに言った記憶はありません。

 

日本人だけは団体であれ老若男女

子供にまでむかっていっている。しかも写真を撮られる側ではなく撮る側の人が「いくよーーハイ  チーズ」って。。。。

撮る側が言ってどうするんだと・・・・

老人の団体などでも誰一人それに対してなんの文句もなく「撮られる側はとくに全員笑顔になるわけでもなく」イヤーいい写真がとれましたねーーと・・・

それでわみなさん笑顔でお願いしますねとプロのカメラマンといわれるような人も使っている。いきますよー「はい チーズ」と・・・

この時点でプロではないような気がしますが。

このまま知らずに大人になって高齢者になってもみんななんともおもわず無意識で使ってしまっていてなにも疑問も反抗もしないのですが

たくさんのこういう大人たちを見かけてつくづくこの大人たちから未来の子供たちは一体何を学ぶのだろう?

そしてそれを知らなかったことにではなくて、これだけの多くの大人が毎日写真とかネットに投稿する以外でも撮っているのにだれもそのことにこれだけの大多数が注意すらせず、気づかない環境の国にいることが少し恥ずかしいとも感じました。笑

 

 

また書きますので。次回お楽しみに。ありがとうございました

 

 

それと最後に

softbank 孫正義さんの約4か月前に動画集を上げました。おかげさまでそれらの累計ですが約20万回再生です。

まだ見てない方は冒頭のページです:こちら

こんなにもご視聴いただけるものとは思っていませんでしたのでよかったです。

今でもチャンネル登録者が毎日増えております。こちらもありがとうございます。

Categories: 未分類

kinki

ご覧いただきありがとうございます。

今回は関西からブログを書いています。近畿エリアです。

京都から大阪、今姫路にいます。

主要なところの自然のそして紅葉になりかけのこの時期にパワー、インスピレーションをもらいに

スティーブジョブスも禅(ZEN)、ガーデンなどを心得ていておりinspirationの心の声に従えと言いました。

そして先日の関西の震災からそのあと大型台風などの被害跡などもまだ残っているのがうかがえました。

倒木はところどころにしかも大きいものが根っこから丸ごと倒れていたり、そのままほかのものを破壊してあるものも一部みただけでこれだけあるので結構目に見えて今はまだ立っているものも地中の中では結構地盤や植物そのものの被害は相当なのかと思います。

すぐにそうなるものと今後の厳しい冬、そして来年の暑い夏などどんどん浸透してくるのではないでしょうか?

震災、台風被害をメディアで聞いて、ネットで見て、震災の被害の地域の方に祈りますというだけの方がよくいます。

いける方行動できる方は現場を見た方がいいです。僕は以前からよく関西は毎年来ていたのですが今回のは結構いろいろ発見をしました。

京都と大阪も近いのになんか違うし、外国人の質なども、住んでいる人たちのいるエリアの人などの意識なのかとも・・・。

そして日本の文化でもある城にもよかった動画をたくさん撮ったので見てください。できるだけお裾分けとして日本にまだ行きたいけどいたことない人いたことあるけどあんまり観光できなかった外国人の人たちに見てもらいたい。

できればこのリンクをシェアしてもらいたいと思っています。シェアするのなんて簡単ですよね、ボタン一つです。

今のこの時期の古いものと今現代の様々融合そしてグローバル。

特に日本人よりは外国人の方が多いですよね。特に城や日本庭園なんて若い人やカップル、もちろん日本人もですが女性どおし、ファミリーでなどよく見かけます。

そして秋の植物の写真を家族やパートナーと一緒に残すのも結構必死!?今のsnsがそうさせてしまったのか。。。

しかし現代の情報もわたくしはご存知の通り取り入れますが、けしてこういう古代からのスピリチュアルという観点からも神様

や植物、自然界からの使命を受けている身なのが自分でもこの年齢になってよくわかってきたので自分でも少し怖い部分でもあったりしますが、皆さんにはいお伝えしてしてもいい部分はこうしてできるかぎりお伝えしていっていますのでご心配しないでください。

人が行動する裏側にはこのブログタイトルのようにsynchronicity

偶然の共時性といわれる言葉ですが。ほんとは必然という理屈なんですが。起こるべくして起きているのです。

あんまり今回のは文章は短くと思っています。

たくさんの動画の方を見てください。

そして大阪に震災の倒木などほんとにまだ一部です、この一瞬でこれだけ情報が集まるのだからと思いました。

これだけの人が何を見に来ているのか?なんで来ているのか?どんなものに興味があるのか?などの視点で見ていただくと

あなたのインスピレーションに反応します。

それと格差社会  情報格差と貧富の格差が同時に起きていることを頭の念頭に入れてもらえたら幸いです。

こんな震災がないときは幸せに感じますがやはり起きたときその後にはかなりの再生、復興には多くの機械や道具類が必要になります。機械や道具類さえ近場から集めればそれを、オペレーションする人がいれば扱ったことがない人達でも現場での様々な対応、修繕、応急処置など早期改善を見込めます。大阪に限らず世界中どこででもです。

そんな役立つアプリになればと現在スタートアップのサービス(RENT)を必死で起ち上げています。是非皆さんの協力が必要です。

http://ensyn.jp/rent

 

そして世界中も様々な破壊と建設、新しいものが生まれるために一度破壊をする。解体も建設業がします。新しいものを築く際には人間、ロボットだけでなく様々なマシンや道具が必要です。そのときに瞬時に近隣からこのアプリで情報とマッチングさせることができます。

また日本は東京オリンピックそして2025年は大阪万博です。建設業界はjロボットやAI、IoT化が進みますがまだまだ盛んです。

漢字について思ったこと。特に日本語を習っている外国人のためにも特に子供かな。ふと違和感を漢字だけに感じますので。

辛いに一本足せば幸せに

夢に人をつけると儚い

風は中に虫へんが。。。虹も。。。昔は虫=蛇(へび)=空飛ぶ竜だったらしく竜が風や虹を起こしていたと思っていたという漢字。

どうですか?漢字の造りに関して古くからありますが何か感じませんか?

先日外国人に日本語を学びたいということでいろいろオンラインでやり取りしているときに自動翻訳機能使いながらいろいろ???が最近多かったこともあり、、、

この日本語の漢字(kanji)象形文字から造り 現代版はできないかな。古い書物や巻物などの文字は日本人が書いたとはいえそもそも漢字が読めない。

Englishの訳、由来と現代はだいぶこの漢字が作られたときとだいぶ変わってきているのに、この文字何を言ってるんだ?というものがたくさんあるということはそれだけ変化して、情報も溢れ変わっていかなくてはいけないのではと感じます。

そもそも「脳に刷り込み受ける言葉」が重要だってこと。わかればいいのに・・・それは無視して言葉なんてつくられていたり、古臭い文化や人間がつくったのではないかというものも多かったり。それを当たり前に使っている現代って一体なんだと思います?

(金閣寺は金なのに銀閣寺の銀は「満月」に関係しているってご存知ですか?一般の方は通常は夜には入れないので見ることはできませんが。)

 

夢の語源の漢字は超ネガティブで「眠ている間に見る不正確なもの」とかかなわないものとか現実的ではないものとされています。

はじめはなぜ「夢」に草冠何だろうと思って調べていたんですが・・・

儚いもそうですがかなり現実以外のネガティブな作りです。現代においてほんとにそうでしょうか?物質も豊かにこれだけ情報も瞬時に集まり、コミュニケーションとれる、未来をAIなどが予測するのに買ってくれる時代にですよ。・・・

僕は夢(Dreamは)「いつもみているもの、自分が興奮できるもの」と自分で置き換えています。ただ「Dream」側の解釈です。

一方(dream)の英語語源は「楽しみ」「音楽」となっています。(dromより)

僕はこっちの方が正しいと思います。

 

我々は子供のとき学校で何を勝手に刷り込まされてきたのだろうと少し日本の教育制度に恐怖さえ感じました。

 

ありがとうございました。

ロボット芝刈り機最新盤です。 デモンストレーション2018年10月幕張メッセイベント

おにわロボット(Robot)

Categories: 未分類

tesla

いつも読んでいただきありがとうございます。

実り多い秋になりました。そしてHalloween

今年は関西の震災、北海道その他諸外国での環境の変化において自然災害
また台風などのさらなる被害があるなど関西の樹木類は多くの倒木になってしまったりもありました。
こちらを読んでいる皆さんはこの地球の変化をどう感じていますでしょうか?
そして同時に今年の初めにお伝えした戌年(犬)Dog year(テクノロジーの急成長)変化の年になるといったお話をブログなどに通じてお伝えさせていただきました。
この急速なテクノロジー、情報のビッグバン、ロボットやAIなど様々な変化が次々に変わっていっています。
静的なところからsnsはじめ動画が主流になりました。特にLIVEなど。
instagramなどもほぼどんどん利用者や利用の仕方も大幅に変わっていっています。
ただしSNSの恐怖もあり、なんでも仮想現実的なこともさけられません。
イーロンマスクさんなども話していますがsnsに投稿するときは普段よりも良い自分の状態を撮影し、少しでもゴージャスに少しでも今の自分よりも良いところを見せようと、さらにでデザインの加工が容易に行える機能がどんどん充実しており本当の現実の自分からずれがどんどんでてくる。今度はそれに合わせていかなくちゃいけないなど現実離れしているものも多くなっていきやがてリアルではないバーチャル世界の自分が出来上がっていくなどして気を付けるべきだとも言っていました。
本当に進化も激しくライバルなど同業も自分のエリアだけではなくすぐ隣の国といっていた垣根もどんどんなくなり、何をするにもグローバルでの現代に意識をしていかなくてはいけなくなりました。
レジはセルフまた無人になっていき、自動運転で掃除はなされ、自動車やその他のものもどんどんAI,ロボットなどに置き変わっていきます。
この変化はあなたにとって怖いでしょうか?それとも楽しいでしょうか?

私は恐怖がないとは言えませんが楽しみにしています。
なぜならすべてがオートメーション化されることによりやりたくない、めんどくさい、自分でやらなくてはいけなかったことや自分以外の人に頼みずらかった内容も
すべてロボットやそのAIやIOTといわれるネットワークとマシンなどの「モノ」がやってくれるので自分のやりたいことに時間を有効に使えるようになるからです。

例えば移動するのになぜわざわざ自分が運転しなきゃいけないのか?
なぜこんな書類一枚を相手に(しかも書類そのものが大事なのではなくその中に書かれている内容データが重要)届けるのにパソコンやスマホなどまたは郵便や人に渡してこれ届けといてといわなきゃいけないのか?

領収書一枚の紙のための処理になぜこんなに手間がかかるのか?これもアプリでパシャだけで現代は終わりですよね。

ご飯が食べたい。しかも健康なものがいい。自分では作ろうと思えば調べたりすれば作れるかもしれませんが他の作ってくれる人に頼む。その頼む工程からやり取りそのものの手間とか。ただ目の前に自分が欲しいと思っている食事が出てくることが目的なのにたいして、レストランとか、食材のデリバリーとかコックとかネットでの支払いとか待ち時間とか、使用器具やそのそもそもの作る環境とかそういったものが一切なくなったらどうですか?

家の一部が壊れた。。。これをなおせる人を探す、お金のやり取りとか、見積もり対応とか、相場とかそんなものもいちいちチェックしなくてもいいし、
旅行に行くのにいろいろな弊害となっているもの、またその資金そのものとかそういう手続きとか。簡単に言えばドラえもん風にいえば「どこでもドア」 ドラゴンボール風にいえば「瞬間移動」です。がみんなできたらこれら移動に関係する企業、部品や材料、サービスに関係する企業そのものが必要ないわけです。

皆さんはなぜは働くのでしょうか?お金が欲しいから。仕事が楽しいから。仕事している自分が好きだから。仕事しているときに見られている自分のポジションがすきだから。居心地がいいから。・・・・働くことそのものではなくやっていることそのものに価値を自分自身が感じられるかです。何時間も仕事していてもいいし仕事だと思っていなければ。給与という形でその時間それだけやったからその分もらえるかというのとも違います。ただし起業家であっても自分の時間に対する報酬は大事です。それを意味不明な能力の低い人達相手に時間を奪われたくありません。

ふと考えてみました。そもそもロボットがいる時代になぜせかせか働くのか?

しかもオンラインに対してもオフラインに対してもです。ブログやsnsの投稿もです。

今回は一気に書きました。タイミングが来たからです。

 

芝刈ロボット 2018年NEWバーション 発売  詳しくはこちらをクリック

なぜSNSでみんな自分以外に演出した自分に一生懸命時間やお金を費やすのか?

ちょっとでもかわいく。ちょっとでもきれいに。少しの間僕はSNSをやめてみました。とはいっても発信のみですが。

そこであることに気づいたのです。慣性の法則。

これは発信する側も受信者側もです。

有名アーティストや芸能人やモデル、セミナー講師といわれる人たちもsns上では盛んです。youtubeは盛んです。ライブストリーミングを使ったコミュニケーションサイトやアプリはドンドン出てきます。
わたしのinsta見てください「。私のfacebookも観てください。などなど いつもの日常ですということを日記として利用するべきsnsがいつの間にか非日常の私を演出している画像や動画なども多数あります。

すごいんですと思われたいみたいな。セレブなんです。

とかリアルをより身近にするためにあるべきものがどんどんエスカレートしていっているようにも感じており。sns疲れではなく、バーチャルそのものに疲れている人たちも少なくないのではと思います。
ゲームやオンライン上にあふれているサイトもしかりです。なぜなら検索して上位にくるのはいろいろ今はgoogleの検索基準とはいえ、SEOやそれらができるエンジニアなどにしっかりお金を払っているところがなんだかんだ言っても上位に来ます。昔とは検索のボットの基準が変わったとはいってもです

みながみなこの検索表示にお金を一切どこもこれにかけてはいけないというルールであればわかりますがやはり全くかけてないとこより全くおんなじ情報を検索サイトに1000万円かけているところと0のところではどっちがいい情報なのでしょうか?答えはどちらも同じです。価値としては。
しかし1000万の対策をしている側が良い情報になってしまいますよね?信用できるとかそういうものではありません。

全く同じ情報ですから。
なにかお気付きになってもらえれば私の務めとしては幸いです。だから上位にでてくる情報が果たして本当に正しいと100%言い切れますか?

snsLIVEからのセミナー告知、ワークショップ告知、コンサート、お店などのバーターパーフォーマンスの告知 などなど
皆が皆、飛び交っている情報のなかにこれらの情報も多数埋もれています。つまり一流といわれている人たちまでもがこういうのに投稿するために時間も費やしているわけです。しかもオンライン用の自分演出やセッティング、一緒に出てくれる人や周りの演出も費用そのもの含めてです。

批判をしているのではありません。やめろとは言いませんし、やりたい人はやればいいと思います。見たい人は見ればいいと思います。ただ真実を述べているまでです。
オンラインを通じて超一流という人がライブでなにかを発信している。私も見ます。しかし現実的に皆が皆やれるツールでやっていて一流だからやっているとかそういうものでもいまはなくなってきました。昔はテレビに出ている人はどんな人でもすごい人のようなイメージがありました。PCもなければネットワークもなかった。それしかなかった。しかし今はそれが逆に働いていることも言うまでもありません。もちろんすべての人がというわけではなく、作られた番組や潜在意識下に勝手に刷り込ませているイメージなどもろもろです。
少し脱線しましたが、

なぜこの時代にせかせか働きたいですか?この質問です。

なぜそんなにすごい人だと思われるためのオンラインに時間やお金を使いますか?
ロボットや良いマシン、AIなどテクノロジーが処理してくれる時代にそれでもオンもオフも走り続けるのでしょうか?
パートナー選びも大事です。これからの大きな変化の中で一緒にいる人。それは生活や仕事のときもそれ以外のすべてにおいて
なぜなら一緒にいる時間が一番ながく信用できるのが親含む家族の情報い以上にロボットやAIになるといわれています。
一番怖いのがここですよね。そして一番楽しみなのもここです。

親たちもこのロボットに聞いている、頼っている共存している生活、社会なのです。

何かわからないことがあれば、子供がなんでーなんでーとパパ、ママにききます。

昔から今もそうですが、わからないことは先生に聞きなさいと教えられてきました?

今でいえばgoogle スピーカー!?先生!?AI!?的な発想です。

これをパパよりも賢いからロボットに聞いてごらんという時代です。それがそばにあるのですから、子供たちはそうか

この物体はパパやママよりなんでも知っていてすごいのかとシンプルにおもいますよね。

そしてAI達の視点でいえば、あの人が偉い人間の先生!?あんな時代遅れなことばかり教えている人が????となっているわけです。だから先生といっている人にも気を付けなければいけないのです。そんなものは過去のモノ。時代ととに昔のことよりも先に行き過ぎてもよくなく、現代今の時代で合わせてその答えや関係することを導き出せる人であるかどうかが大事なのです。メディアによって作られて有名になった人ほど注意です。有名ではありますが知識があるのか?この先も学びを辞めずに実践している人なのか?です。

でなければすべてAI、ロボットから聞くのが常識の文化になるからです。そんなものアニメを見ていても子供たちは思います。

だって生まれた時からAIがある社会なんですから。親から何を教わるのだろうか?

自分でいっていても怖いですが、私は完璧なんて絶対に言えないし親がまず変なプライドをなくすことが大事だと思っています。

そういうことに関しては偉いとはだれも言えなくなる時代になる。だってAIの方が賢いじゃんって子供は当たり前に思うしそれが普通になるとおもいますので。

街を見渡してみてください。歩きながら、電車やバスまたは車や飛行機や船などもすべてです。スマホなどを眺めている人たちどれだけ多いか。おうちでも、お店の中やどこかで座りながらもすべての行動の中で一番一緒にいるのがスマホとかタブレット、PCなどです。しかもそれらはその機械だけではそのものには全く価値がありません。とくに「電気エネルギー」がないと。

そしてネット回線、中に入っているアプリや使うツールが表示されていないと。電源もなければ、なにか故障していて持っていても使えないなんて、使えないだけでイライラです。そのなかで出てくるいろんな人の投稿に対してイライラしている人や完全依存している人とか。。。

まず庭に行って深呼吸してください。脳にいい酸素を入れてください。脳によいエネルギーやよい目には見えない酸素以外のガスとなっている物質もこういう場所では補給できます。なぜ私がこういう発信をしているのか?

私はエネルギーや地球環境、人類の脳の研究者でもあります。

ただ自分のビジネスの宣伝がしたいからガーデンやグリーンの発信をしているのではありません。自分でつくった庭の作品を宣伝したいから言っているのではありません。自分で扱っている商品やサービスを宣伝したいだけでいっているのではありません。もちろんします。しかし時代やタイミングに応じて必要なものだからです。それ以外のことはこのブログ内では一切出していません。

そしてそれだけではありません。
植物がある環境に行っていただくこと、行動を促すこと、そのためにはまず興味をもってもらうことです。
もしいけなかったとしてもこういうガーデンや植物、緑のきれいな映像や、癒しといわれるものは、医療の分野でも実験ですでに実証積みですが、目で視覚にその植物が全くない絵とある絵を眺めるだけでも脳は反応し、良い方に向上することが結果としてあります。これは我々が人間で動物で生物だからです。
ロボットには視覚認識や触覚、嗅覚などでこれが植物であるという認識はできても脳が活性される、癒されるなどの効果が出るとは言い切れません。
わたくし個人的にはロボットたちにもいずれはそういう環境のほうも生物だけではなく向上する、マシンもリフレッシュ効果が出ると考えていますが。
だからガーデンアーティストでもなければ、ガーデンカンパニーのオーナーであるというまえに一人の人間であり、一人の星そのもの、環境の研究者でありコンサルタントです。
庭のデザインがどうとかどの木がどうしたら回復するかなど樹木医のような学術があるわけではありません。職人的なガーデナーのこともできますが世界には私より優れたガーデナーは多数います。
私はそのなかで一番になりたいとか称賛されたいとかあまり思いません。そんな地球での活動の中の小さな次元の人たちのマインドには全く興味がないからです。その分野で一番になることが目的ではないからです。だれかより輝きたいとか他人と比べて勝ちたいとかあんまりおもいません。それであるならば誰も競合がいないところで唯一私にしかできないことや使命を全うしているほうがいいからです。自分は自分でしかありません。隣の人と比べても意味がないし、同じようなところもあれば違うところがあっていいのです。

またただ漠然に地球環境が良くなればいいなとかそういうレベルでもありません。良くなるのは破壊も必要だからです。
破壊神といわれる神様がいるように。なぜ必要なのかはわかる方にはわかると思います。

なぜ関西がこんな大惨事に!!震災の上に台風が・・・なんてそこにいる人たちは悲惨な思いをされているかもしれません。しかしそこには以前より良くなるためにお金や時間、さまざまな資源が投入、投資されるわけでです。何も起きなければ何も起きないのです。
皆さんはニコラ・テスラはご存知ですか?

(ニコラ・テスラ)

エジソンといえば電球ですが、その交流の現在使われている電気方式はこのエジソンの元にいたニコラ・テスラのモノであるというは今はとくに有名になってきたお話しです。実は昔からなにも変わらない真実ではあったことなのですが。そしてこのひとの言ったこと、未来予測的な発言がものの見事に現代のこのロボットのことや未来のテクノロジー(現在そうなってきている)ことに合致し始めてきました。つまりその時代には輝けなかった人物ですが言っていることは今のこの現代のエネルギー、量子力学や、化学、テクノロジーのことが見えていた人物です。そして自然エネルギーを利用した無限大(INFINITY)な発明や研究ばかりです。
この人は科学者としても有名ですが、わたくしはただの科学者とは思えません。ダーウィンの進化論者が植物学者でもあるように、この人は山奥の大自然の中で暮らし、研究をつづけた人物です。
さてなぜすべての有名な科学者は森とか山奥にひっそり住んでという人が多いのでしょうか?
アニメなどには必ず登場しますよね。天才科学者のイメージ。例えば人造人間を作ったドクターゲロ(これは今でいうところのAI)ですよね。皆さんは人造人間が孫悟空を倒す目的で作られたとはいえ、現在の「超(スーパー)」という宇宙編では17号も18号も人間以上に良い人造人間になっているのを知っていますか?これはクリリンの人間身ある姿に感化されていきます。

17号は自然を守るための唯一の存在となり18号もクリリンと結婚し、子供のためにママをやっており、ブルマやチチなど他の子ども面倒を見たり警官のクリリンを守って、地球を守るなどの人物になって登場していたのを最近知りました。お前は子供かといわれそうですが、この後かいてある「宇宙」や「エネルギー」中二病といわれるイーロンマスクさんのようなものとシンクロします・・・

またワンピースなどでも医者として「チョッパー」の師匠などまた忍者や仙人の修行や武術なども山奥で滝に打たれたり、森の中に住むことが多いと思いませんか?これは偶然でしょうか?
魔女とか特殊能力者や神社や寺のような神が祀られている場所や、スピリチュアルといわれるそのもの類もすべてです。
すべては脳に影響があるからです。農【ノウ】業ということも関係があるかもしれません。
作物には自然のエネルギーが多く含まれています。それを取り入れることで我々は健康な体、脳への働きにも大きく影響があります。加工品より自然の食品を取り入れている人の方が様々なデトックスから体内の悪いものを排出したり、臓器を高める機能があることは言うまでもありません。そしてすべての期間は脳につながっています。心というものは臓器としては存在はしません。それは脳の一部、心臓で感じる反応が出るということもありますが「脳」なわけです。

私は関西地震を今年の3月11日(毎年福島に震災の日は行くのですが朝がたの3時11分に)動画を撮りました。
映像的な部分はうまく取れませんでしたがボイスレコーダーでその時頭の中にあることをなにも考えずボイスレコーダーに向かって話していたのが残っていましたが、そこでは次は関西あたりに地震がくることをお話ししましたがその数か月後ものの見事に的中しました。
これは作り話ではなくただの真実です。他のブログやsnsでもその時紹介しましたが。

なぜそんなインスピレーションがあったのかは車で大自然の中を走り出したときに閃いてアウトプットしようと思い実行しました。
もともとそれをセッティングしたわけでも何でもありません。

よくタッグ(パートナー)の大切さが言われます。一人より2人もちろん大切です。しかしだからといってこれに固執すると痛い目に合うわけです。
2人であれば何でもいいのか?それは明らかに違います。むしろマイナスになることもあるからです。

ジェームスアレンが自然を愛してガーデナーとしての生活をしながら世界のトップといわれる人たちのコーチングやナポレオンヒルなどでも出てくる人物であることはご存知の人も多いかもしれません。
タッグの力。それは1以上の人どおしが組んだ時に発揮される効果であって、ただ群れたり、だれでも構わず一緒にいて仲間だよね~というのは違います。おんなじレベルで群がっていてもおんなじレベルのままなのです。

この人と友達、仲良し~。よく女性に多いですが。特にsns社会にありがちです。

1+1は2以上になればよいですが、組む人を間違えると2どころか1以下になることもあります。

ただだから誰かと組むのは間違いだといっているのではありません。勘違いしないようにしてください。snsなどのオンラインだけの情報などに頼らないということです。

またこの人と握手できる権利とか、一緒に写真が取れる権利とか。
これは相手が望んでいて、一緒にプライベートでご飯にいったり、旅行にいったりして撮るならいいですが、その写真を会場に来た人には限定で一緒に撮る権利的なことが「一つのプランや戦略のようになっています。」
例えばそのイベントに行ったから。vipプランでお金を高く払ったからとか・・・そういうものもたくさんあります。この場で本とかCDとか絵など作品買うとサインがもらえる。握手ができるとか。。。

そこの撮った写真を今度はsnsにアップして、別のセミナーとかイベントで使ったりして、私はこの人と知り合いなのだというようなことも最近多いです。簡単にSNSに投稿されていきます。
それは本当に知り合いなのでしょうか?

それを信じてしまっている方もそうですがそれを使おうとしてまで売り込もうとするのかということです。
この世の中のほんとに一般に出てこない偉人といわれるような例えば秘密結社のような、世界経済を動かしているほんとのすごい人たちがこんな写真をセミナーにきて一緒に撮ろうとするでしょうか?

本物の本物の人がです。

そういう写真ではなく、よく昔でいうところのほんとに家族との写真とかのなかにあなたと会えたから撮ったような普通の思いで写真の方がはるかに価値が高いと思いませんか?
あえてそういうものは隠した方が価値が高かったりします。今は何でも情報化社会となり何でもありなので何でもだしまくる人もいます。
いままですごい人に思えたような人たちも逆にこの効果によって価値が薄れたりします。だれでもお金払えばいいんだ。のようになってしまうわけです。

一緒にいることでプラスにならなくてはいけない効果がマイナスになる人もいるということを天才といわれる孤高の人たちは理解しています。
けして孤独を愛して、ただ一人が大好きで人嫌いでめんどくさいからいたいわけではないのです。生きて時間がある間に一緒にいる人の時間を共有する中で
害になるものを理解しています。それは人間以外の生物や食品や情報などもそうかもしれません。

そして自然とはなにかを多く理解しているからこそそういうアイデアやそういうものが生み出されるのです。

本当にすごい人達はそういうのをそういうメディアでは公開しません。こういうことをしなければいけない人達はいいねがいっぱい入っているからというものではなく、何が本当に大切なのかを理解しなければいけません。でなければインスタ芸人のように言われたり

snsの罠にまんまとはまることになるのです。とイーロンマスクさんもいっていました。

それと先日さくらももこさん「ちびまる子ちゃん」で有名な方がなくなりメディアでも取り上げられていました。
ちびまる子ちゃんは私も世代なので見ていたこともありました。
ちびまる子ちゃんの内容が伝えたかったのではありません。オープニングテーマに出てくる BBクィーン、E-gailsも歌う「踊るぽんぽこりん」の歌詞に出てきます。
「エジソンは偉い人」そんなの常識・・・・・という歌詞。
ここでなにか思いませんか?
エジソンは偉い人!?そう  エジソンは偉い人という認識です。つまり本物の科学者ではないということです。天才ではないのです。
この人は今でいうトランプのように実業家です。ビジネスマンとして有名なのです。それは悪いことでも何でもありません。
天才が周りにいてそれを世の中に出すことに長けているビジネスマンタイプの人であってもともとの電気を発明した人ではありません。
松下幸之助のようにそれをシステム化、経営者としてよいもの、時代に必要なものを商品、製品化し、流通させた人です。

だから偉い人なのです。
今の電気の発明は先ほどお伝えしたようにニコラ・テスラや数々の発明者たちのアイデアを流通させることをした偉大な人物です。これはこれで素晴らしいことです。
何がいいたいかというと、例えば最近では「安室奈美恵さん」の引退。

安室奈美恵さんは世界的にも素晴らしいアーティストです。しかしこの人一人が天才であっても意味がないのです。この人の周りにはavexや小室哲也など、数々のバック側の流通させるエジソンのような企業や人物がいたからここまでの有名な偉人となっているわけです。
APPLEのスティーブジョブス  。先日日本に一緒にAPPLEを作った。スティーブウォズニアックさんがお話ししていました。彼とは大学時代からの友人でウォズニアックのMacのAPPLEコンピューター(オタクがつくった作品をみてこれを広めたプロモーターがスティーブジョブスです)そもそもジョブスに刺激されなければAPPLEを世に出そうとは考えてなかったといっていました。天才といわれる人たちがつくったものそのものだけでは
まったく価値を持たないのです。安室奈美恵さんの曲は僕も大好きですが、世に出してくれるプロモーター側の支援の方がよほどもおおきな影響力があるわけです。

皆さんは「演歌」はご存知ですか?本来は「艶歌」。これも昔はこんなジャンルなくすべては歌謡曲だった。これを五木寛之さんという小説家のひとが今の「演歌」の定義をつくったといいます。
もっとかっこいい定義がありますが、歌謡曲とは違い簡単にいうとひとには言えない心の悩み、恨みを言葉にしてリズムにして歌うもの。ここには今では有名な宇多田ヒカルさんの亡きお母さん藤圭子さんが出てきます。10週連続1位になるなど演歌の走りにも登場するそうですが、こういうのをひも解くと結構面白いなとおもいました。
結局はこの艶歌そのものではなくそのジャンルを築き上げたプロモーターがいるわけです。そのプロモーターたちはスティーブジョブスやエジソンのように偉い人となります。
これとガーデンと何が関係するんだと思うかもしれませんが大きく関係することを今ではなくそのタイミングが来る前から気づけているか、それともそれが来た時になってから気づくのか?それとも全く気づけない、感じられないのか?の3種類しかいないということです。
ここに大きなポイントがあることを知ってもらえればと思います。
今回のインスピレーションのキーワードは植物、自然です。

そして今常識といわれている、また皆さんが教えを乞うている人間の先生といわれる人たちすらも気づいていない非常識といわれていることが常識化してきます。

なぜ音楽の話題もところどころにちりばめ触れているのでしょうか?

 

そしてイーロンマスクさんがテスラモーターをやっていてなぜ宇宙や電気エネルギー系のテクノロジーをやっているのでしょうか?

これらも「Synchronicity」としておきます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

世界有数 横浜イングリッシュガーデン、星の王子さまミュージアムなどでも愛用の植物のハイクオリティトリートメント(肥料)のサービスはこちら

 

Categories: 未分類

sharing economy

皆さんこんにちわ

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

「RENT」のNEW SITEがオープンいたしました。

創業メンバー募集してます、

投資家、資金提供パートナー、事業提携パートナーなどお問い合わせフォームよりご連絡ください

以下画像をクリックしてください

Categories: 未分類

summer support

こんにちは梅雨も終わり、夏がスタートしましたね!

真夏にあると人間だけでなくやっぱり植物たちも夏バテしてしまいます!!!

 

そうなると人体に与えている酸素などの恩恵を受けていると思いますが変化があるのはご存じですか?

弱ってきたら人間と同じように病気になったり、虫がつきやすくなったり、実や花つきもほかの季節に影響がでたり、当然枯れてしまったりにつながってしまいます。

 

私は様々な植物の研究をしておりますが、まずは植物の健康を考えることは人間の健康につながり、人間の健康が地球環境の健康に大きくかかわると考えています。

なぜならこの世界は人間 のマインドによって変化してきている星にいるからです。

 

いまはロボットやAI、そしてIOTなどにつながる情報が多いです。

こちらソフトバンクの孫さんが講演されていた冒頭の一部だけシェアしときます

そして災害などの情報もです。大切ですが、その情報に対して冷静にどう反応するのか、どういうメディアからの影響、誰の発信に影響されているのか?これらも人間のマインドです。

ここでは長くなってしまいますが、まずこの時期に皆さんがエネルギーをチャージするドリンクやサプリなどで生活の中に健康や元気になる栄養素を取り入れていると思いますが、わたくしも植物の超栄養ドリンクをご紹介いたします。

以下は私の経営している別のサイトからの一部引用です。

☆植物の元気がないからどうか復活させて欲しい!パワーアップ、夏バテ、冬超え肥料のご相談お任せください夏が終わり秋は夏バテ解消、実りの秋。のためのエネルギーチャージ

head_linebg_back

でもそういうのわからないし、面倒だな・・・という方へ!朗報です。

行き届かないお庭の植物たちのメンテナンス
おうちの中やお庭で大切に育てているグリーンの管理、肥料など管理

全て承ります。

photo_001

実は!この高級メンテナンスは弊社メーカー様から直取引しています。世界や有名施設で使用されており、「星の王子さまミュージアム」などでも愛用されています

aaa 004

毎日のお庭の水やり大変です。夏は何度も…
冬は元気がないけど何をあげたらいいか?
またエアコンなどでオフィス、お家の中の植物、花なども常にメンテナンスしていないと大変なことになってしまいます。
旅行や長期休暇など大事な植物が心配だったり、留守にもなんか気がかり。。。
これだけ地球の環境の変化が激しい昨今人間同様、植物は外の環境にずっといるので大変です。地球の変化が激しいだけでなく毎日忙しく、植物が弱っていても肥料とか何をあげたらいいかわからないなど夏は、暑く冬は最強寒波で異常気象、災害も多く建物だけでなく、生きているお庭の植物たちもかわいそう!!

そんなあなたの大切なグリーンをエンシンが大切にお守りし健康に致します。

この時期温暖化で水やりや植物にあった肥料など適切にあげないと樹木が弱り、枯れたり、虫がついたり、来年度以降弱ってしてしまいます。冬場の管理、元気はないけど植物たちは必死で生きてます。
そして植物にあった栄養もあげないと季節の寒暖差に耐えられず植物が弱りいきなり枯れたり、虫がついたり、花が咲かないなど起きてしまいます。

実際、数年に渡り管理させて頂くお施主様のグリーンを手入れさせていただいてますが昨今また今年になって全然実が付かない、花が咲かなかった、なんか虫が大量発生した、枯れた、葉がボロボロ、幹肌が異常なんてところばっかりでした。

今まで数十年こんなことはなかったのに・・・という声を多く伺いました。

いきなりなったのではなく必ず原因があります。ほとんどが環境の急激な変化にともなったり、管理の原因から弱ってきてというのが多いですが
その管理してたところの変化が一番の原因だと感じました。植物も生き物で人間同様です。栄養をあげたりしっかりした愛情を与えればあなたにも何倍にも返してくれます。

また管理者側のどなたかお亡くなりになった。病気になったり、いつも管理してた方が代わったり、植物は影響を受ける習性もあり、話しを聞くと大概なにか施設や環境の変化ととどうしていいかわからないからなにもしてなかったところばっかりでした。

また、おうちを空けたい、長期の施設内の定休日など 気にはしてるけど・・・お庭、植物が気になる方、お困りの方へ朗報です

photo_001

仕事などで少しお家を空ける、夏は別のところにいきたい!管理がめんどくさい、長期の夏休み 冬場はさむくて外の管理が行き届かないなど・・・
でも…

水やりが大変だ、
肥料など何をあげたらいいかわからない、
そもそもどうやってあげたらいいかわからない
手入れの方法が..
長期空けたらお家の中の大切な植物はどうしようなど

植物やお花が夏バテでなんか元気がない。。。冬で枯れてるのかな⁉
また体の具合が悪くなって、できなくなった、不自由でなかなかという方もご相談ください。

お出かけしてても安心にお任せください!アプリなどでセキュリティ対策もばっちりです!

詳しくはこちらから

Categories: 未分類

Cut point

木を切る位置、どこではさみやのこぎりをいれたらいいの?

境界線や自分でやってみて枯らさないための方法 ポイントです。

剪定する方は見てください

Categories: 未分類

how to use tool

 

はさみとのこぎりの使い分けについて

こちらは世界No1のガーデンアーティスト石原和幸先生が2018年もChelsea flower garden show ロンドン(エリアザべス女王)からもベストガーデンの権威をもち

https://www.facebook.com/kaz.kazahana/photos/a.704398462912706.1073741893.379420062077216/2041234909229048/?type=3&theater

今年も10個目のゴールドメダルと連続で世界ナンバー1のタイトルを持っている作品の動画をシェアします

#庭 #緑 #里山 #花 #苔 #盆栽#garden #green #satoyama #flower #moss #bonsai#チェルシーフラワーショー#chelseaflowershow#石原和幸 #kazuyukiishihara#japan

石原和幸(緑の魔法使い) fbサポーターズさんの投稿 2018年5月19日土曜日

Categories: 未分類